ホーム > mixiニュース > トレンド > 季節に合わせたスキンケアって知ってる? この季節に不可欠なケア法を紹介

季節に合わせたスキンケアって知ってる? この季節に不可欠なケア法を紹介

1

2020年02月22日 14:02  クランクイン!

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

写真季節に合わせたケア法を取り入れることが重要!  ※写真はイメージ
季節に合わせたケア法を取り入れることが重要!  ※写真はイメージ
 いつものスキンケアアイテムでも、なんとなく肌がピリッとしてしまったりして、肌の不調が気になる季節がやってきました。実はこれ、季節に合わせたケア法を取り入れることで、そのお悩みが解決できるかもしれないことをご存知でしたか? この季節だからこそのケアの仕方を取り入れて、美肌をキープしちゃいましょう。(文:星ゆうこ)

【写真】デパコスからプチプラまで! 2月に発売される注目コスメ

■メラニンって何?

 メラニンは紫外線から肌を守るために出る黒い色素のこと。美容ではメラニン色素を抑制するようなスキンケアアイテムが多数出ていて、まるで悪者のような扱いですが、実はとても大切な色素なのです。

 黒い色素を出すことで、細胞がダメージを受けないように守っているのです。私たちの髪の毛の黒い色もメラニンがないと、白髪になってしまいます。

■紫外線は急上昇中!

 2月、3月は、肌がメラニンを生成するのが、1年で最も少ない季節だということをご存知でしたか? そのためこの時期の肌は、透明感を増してキレイに見える状態。

 しかし、2月から8月のピークにかけて、すでに紫外線は急増しているんです。けれどもメラニンの生成が最も少ない状態ですから、まさに肌は無防備状態!

■肌は季節を後追いする!?

 実は、肌は季節を後追いするため、2月から紫外線量が多くなっているのにもかかわらず、メラニンを生成して肌を守ろう!という状態ではないのです。

 その時間的なズレは約1ヵ月〜3ヵ月という幅があります。簡単にご説明すると、2月の肌状態は11月〜1月に対応しているということになります。そのため季節を先取りしてケアすることが、とても大切になってきます。

・今の時期の肌ってどんな肌?

 冬は汗をかくことが少ないですよね。その分、体の代謝が落ちることになります。当然、肌も代謝不足になりますから、その肌代謝の不足により、角質層のバリア機能が弱まってしまうのです。

 そのため、水分を保持する力が低下し、乾燥や肌荒れを引き起こしやすいというわけ。

■具体的にケアする方法は?

・しっかりと保湿をしてあげること

 まずは肌にも水分をたっぷりと与えてあげることが大切です。そして肌の表面を擦らずに、いたわりながら保湿をしてあげるのがベスト。

 特に複数のセラミドが入っていて、ヒアルロン酸などの高保湿な成分が入っているものを使用するのがGood。肌のバリア機能を整えてくれる効果を期待できます。

 またアルコールフリーのローションマスクを選んであげるのも、有効です。

・UVケアをしっかりと

 スキンケアがしっかりできたら、いま必要なのは急上昇している紫外線をなんとしてでも予防すること。

 とはいえ、紫外線は洋服も通過しますし、室内にいても紫外線を完全に予防することはできないため、1年中日焼け止めは欠かせません。そして、こまめに日焼け止めを塗り直すことが大切です。

■ていねいに肌を愛でてあげて

 この季節の肌は無防備でいて、とても敏感になっています。だからこそ、ていねいに手をかけて優しくしてあげましょう。

 20代の肌は何もしなくてもキレイですが、30歳を過ぎてから美肌を保てるかどうかは、日々の積み重ねにかかっています。季節や年齢に応じた正しいケアを心がけて、未来の美しい肌を育みましょう!

    あなたにおすすめ

    ニュース設定