ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 桜田通、“あえて”の上半身裸カット挑戦も「凄く嫌でした」

桜田通、“あえて”の上半身裸カット挑戦も「凄く嫌でした」

1

2020年02月23日 11:20  ドワンゴジェイピーnews

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ドワンゴジェイピーnews

写真写真

俳優の桜田通が23日、都内で2020年版カレンダー『桜田通「あえて。」CALENDAR 2020.4 - 2021.3』(アミューズ)の発売記念イベントを行った。


同商品は、桜田が今までやっていそうでやっていなかった、キュンとするような仕草やドキッとするシチュエーションに“あえて”挑戦した週めくり仕様のカレンダー。


“あえて”ショット満載のカレンダーについて桜田は「10代から20代にかけてカッコいい雰囲気のある役をやらせてもらう機会が多かったけれど、自分としては本来の自分のキャラとは違うという時期があった」と明かしながら「でも30代手前で逆に“あえて”イケメンのシチュエーションを自らの手でやってみようと思った」と今回の挑戦理由を説明した。


自身の属性については「真ん中に立つような人ではない、影のところで生きている人。華やかな芸能界に未だになれていない」と分析し、ベッド上での上半身裸のカットには「服を着ていない写真とか嫌ですよ。役としてならばまだしも、自分として映っているので凄く嫌でした。なんとか表面的なところで留めて、見せたくない部分を上手く隠しながら」と苦笑いだった。


上半身裸の需要については「僕に対してこれを求めるちょっとおかしな方々への、僕からの20代最後の恩返しです。そういう方々だけに刺さればいい。一つのいい思い出になったとは思うけれど、これ以上ノーコメントです」と照れ。


自己採点では「普段は60点くらいにするけれど、今回はあえて100点。満点を取ったので、後悔はありません。なのでこういうシチュエーションの写真はもうやりません」と終始恥ずかしそうだった。


■桜田通「あえて。」CALENDAR 2020.4-2021.3
仕様:卓上カレンダー/B5サイズ/表紙+本文24枚(表裏)
2020.4.1〜2021.3.31
発売日:2020年2月
価格:2,600円(税込)
発行元:アミューズ

このニュースに関するつぶやき

  • 下半身裸だと発売する事自体が大変な時代ですからね♪
    • イイネ!14
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ニュース設定