ホーム > mixiニュース > スポーツ > 野球 > 広島・堂林、途中出場で3打数3安打2打点 OP戦2試合で早くも適時打3本!

広島・堂林、途中出場で3打数3安打2打点 OP戦2試合で早くも適時打3本!

13

2020年02月23日 17:02  ベースボールキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ベースボールキング

写真広島・堂林翔太
広島・堂林翔太
◆ 前日は左中間突破の2点適時二塁打!

 広島が阪神とのオープン戦(コザしんきん)に14−2で大勝。途中出場の堂林翔太内野手(28)が、3打数3安打2打点と大活躍した。

 堂林は「7番・一塁」でスタメン出場した安部に代わり、6回表の守備から登場。その裏、さっそく一死二塁の好機で第1打席が巡ってくると、阪神のベテラン左腕・能見から、詰まりながらも左前へ落ちる適時打を放った。

 7回の第2打席でも右腕の望月から三塁への内野安打を放つと、8回の第3打席では左腕の飯田から再び左前適時打をマーク。途中出場ながら猛打賞を達成する活躍で観客を沸かせた。

 堂林はオープン戦初戦となった前日のヤクルト戦(浦添)でも、途中出場で2点適時二塁打をマーク。これでオープン戦は通算5打数4安打4打点。開幕レギュラー獲りへ猛アピールを続けている。

このニュースに関するつぶやき

  • ぐちぐち言ってる奴ら応援しなくて結構で!東出コーチにしても安部にしてもレギュラークラスになるまで10年近くかかってるんだから!
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 安部はますます不要になったo(`▽´)o
    • イイネ!4
    • コメント 8件

つぶやき一覧へ(6件)

あなたにおすすめ

ランキングスポーツ

ニュース設定