ホーム > mixiニュース > スポーツ > サッカー > アーセナルがエヴァートンとの打ち合い制す! オーバメヤンが2ゴールの活躍

アーセナルがエヴァートンとの打ち合い制す! オーバメヤンが2ゴールの活躍

0

2020年02月24日 03:32  サッカーキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サッカーキング

写真オーバメヤンが2ゴールの活躍でアーセナルの勝利に貢献した [写真]=Getty Images
オーバメヤンが2ゴールの活躍でアーセナルの勝利に貢献した [写真]=Getty Images
 プレミアリーグ第27節が23日に行われ、10位エヴァートンと勝ち点差「2」でエヴァートンを追う11位アーセナルが対戦した。

 アウェイのエヴァ―トンは試合開始直後50秒で先制に成功する。フリーキックのチャンスから、アーセナルのDFダヴィド・ルイスが頭で弾いたボールを最後はドミニク・カルヴァート・ルーウィンがオーバーヘッドで叩き込んで先制点を挙げた。

 18分、1点を追うアーセナルはセアド・コラシナツが負傷交代。ブカヨ・サカを投入し早くも交代カードを1枚切ることとなった。それでも27分、途中出場のサカが左から挙げたクロスにエディ・エンケティアがドンピシャで合わせて同点弾を演出した。

 アーセナルは33分、ダヴィド・ルイスのスルーパスに反応してDFの裏に抜け出したピエール・エメリク・オーバメヤンがGKとの1対1を落ち着いて決めて逆転。オーバメヤンのゴールはリーグ戦で今シーズン16点目となった。

 前半終了間際のエヴァートンは45+4分、コーナーキックからゴール前の混戦でリチャーリソンがゴールに押し込んで意地の同点弾。逆転を許したエヴァートンだがしっかり追いついて前半を終えた。

 アーセナルは後半開始25秒、素早い攻撃を仕掛けるとニコラ・ペペのクロスにオーバメヤンが頭で合わせて勝ち越しに成功した。一方のエヴァートンは72分、ベルナルジのクロスをリチャーリソンが落として最後はカルヴァート・ルーウィンがシュートを放つが、GKベルント・レノがビッグセーブでピンチを防ぐ。

 アーセナルは87分に相手のミスを突き、エンケティアが右足でゴールを狙うもクロスバーを叩いて追加点とはならず。ホームのアーセナルはそのまま1点差を守り切って試合を終わらせ、エヴァートンに3−2で勝利。勝ち点でエヴァートンの上に出た。

【スコア】
アーセナル 3−2 エヴァートン

【得点者】
0−1 1分 ドミニク・カルヴァート・ルーウィン(エヴァートン)
1−1 27分 エディ・エンケティア(アーセナル)
2−1 33分 ピエール・エメリク・オーバメヤン(アーセナル)
2−2 45+4分 リチャーリソン(エヴァートン)
3−2 46分 ピエール・エメリク・オーバメヤン(アーセナル)

    あなたにおすすめ

    ランキングスポーツ

    前日のランキングへ

    ニュース設定