ホーム > mixiニュース > ライフスタイル > 誰がもらっても困らない贈り物は何?ママたちが考える「嬉しいいただきもの」とは

誰がもらっても困らない贈り物は何?ママたちが考える「嬉しいいただきもの」とは

14

2020年02月25日 08:31  ママスタジアム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ママスタジアム

写真ママスタ
ママスタ

贈り物について、あるママから質問がありました。
『誰がもらっても困らない物。お金や金券以外の品物だったら、みんなは何だと思う? もちろん全ての人が喜ぶ物はないけれど。私はタオルかティッシュかな』
投稿者さんは誰かに贈り物をするのでしょうか。もらって困らない物について知りたいようです。ママBBSのママたちは、どんな物が嬉しいのでしょうか。

未使用、あるいは使えばなくなる物は嬉しい


『未使用新品なら基本的になんでも嬉しくない? いらなかったら親や兄弟にあげれば良いし』
『消えてなくなる物が困らないよね。贈っても贈られても』
いただき物をずっと家に保管しておくと、場所を取ってしまいますよね。そのため使えばなくなってしまう物、例えば食べ物などがいいという意見がありました。未使用であればいただいた物でも自分の趣味に合わない場合は、親や兄弟にあげることもできそうです。

ママたちがもらって嬉しい物は?


長期間保存できる食料品

『お米とか?』
『備蓄食品とか』
『醤油や油などよく使う調味料』
食品の中でもお米や備蓄食品、調味料など、比較的長い期間保管できる物が人気のようです。すぐに使うわけではないのですが、あっても困らない物ですよね。

日用品や消耗品

『市で決まったゴミ袋とかないから、ゴミ袋をもらったら嬉しい。当たり前に買っているけど昔は(自分が小学校の頃は)スーパーの袋だけでゴミを出していた』
『トイレットペーパー』
『洗剤は好みじゃなくても、靴を洗ったり掃除に使ったりできる』
ママたちのコメントで意外だったのは「ゴミ袋」でした。ゴミを出すときには指定されているゴミ袋を買う必要がある自治体もあるでしょう。お金を払って買う指定のゴミ袋をもらえると助かるというコメントがありました。他にも洗剤やトイレットペーパーなどの日用品も、もらって嬉しい品物になりそうです

使い道が多いタオル

『私はあえて無難にタオルにしている。好みじゃなくても使い様はあるし』
色や肌触りなど好みが分かれるタオルを、贈り物に選ぶママがいました。好みが合えば使ってもらえますし、もし使わなくても子どもが学校に持っていく雑巾などに使えそうですね。

自分だったら何が嬉しい?を基準にして考えてみては



贈り物をするとき何にしようかと悩むこともあるでしょう。相手に使ってもらえる物、喜んでもらえる物を選びたいものですが、好みや生活環境などが違うので選ぶのに迷うこともありそうです。ママスタBBSのママたちは長期保管できる食品や、ゴミ袋などの日用品をもらうと嬉しいと答えてくれました。生活の中で使えて、いずれはなくなる物が人気でした。

筆者も贈り物やお返し物をいただくことがありますが、以前ご祝儀袋とふくさのセットをいただいたことがありました。ご祝儀袋は買い忘れをすることもあるので、いただいたときには「なるほど」と妙に納得してしまいましたね。「自分だったら何が必要なのか?」「どんなときに困ったと思うのか?」と考えてみるのも贈り物選びの基準の1つになりそうです。

文・川崎さちえ 編集・しのむ

■ママスタセレクトで読む

このニュースに関するつぶやき

  • 食べ物つっても色々あるからなぁ。 誰も飲まないのにビール貰っても…。 今は大量の海苔が全然減った気がせずどうしたものやら( ̄▽ ̄;)
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 「マスク」今じゃ誰もくれないでしょうけど。 腐るものでもないし、花粉症・感染症の流行・被災後の泥の処理で必ず使うし、持っていて損は無い「備蓄必需品」の一つ。
    • イイネ!4
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(6件)

あなたにおすすめ

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定