ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > アニメ・マンガ > ナウシカ・大王ヤンマを立体化

「風の谷のナウシカ」腐海の森の見張り番・大王ヤンマの全身が可動するフィギュア

99

2020年02月25日 13:14  コミックナタリー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

コミックナタリー

写真「タケヤ式自在置物 風の谷のナウシカ 大王ヤンマ」
「タケヤ式自在置物 風の谷のナウシカ 大王ヤンマ」
「風の谷のナウシカ」に登場する腐海の森の見張り番・大王ヤンマのアクションフィギュアが、7月に発売される。

【大きな画像をもっと見る】

スタジオジブリ全面監修のもと、造形作家・竹谷隆之が中心となり全長約350mmで立体化した「タケヤ式自在置物 風の谷のナウシカ 大王ヤンマ」。内部に仕込まれた可動ジョイントにより、全身を捻りながら飛行する姿が再現できる。そのほか羽、あご、足も動かすことが可能。劇中のカラーをイメージしたブルーメタリックの塗装が施されている。

価格は税込2万9700円。ユニオンクリエイティブでは本日2月25日から3月27日まで予約を受け付けている。また同サイトでは「タケヤ式自在置物 風の谷のナウシカ 王蟲」も販売中。ファンは揃えてみては。

(c)Studio Ghibli
(c)竹谷隆之・山口隆

このニュースに関するつぶやき

  • フル可動の甲冑クシャナとか、装甲兵とか、トリウマとか、土鬼兵とか、他にもできそう。
    • イイネ!2
    • コメント 0件
  • うん。              …ごめん、撃つわ。
    • イイネ!23
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(62件)

あなたにおすすめ

オススメゲーム

ニュース設定