ホーム > mixiニュース > エンタメ > 映画 > 欅坂46の初ドキュメンタリー映画、4月3日公開決定! 予告編&ポスタービジュアル解禁

欅坂46の初ドキュメンタリー映画、4月3日公開決定! 予告編&ポスタービジュアル解禁

1

2020年02月27日 09:02  クランクイン!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

写真ドキュメンタリー映画『僕たちの嘘と真実 Documentary of 欅坂46』ポスタービジュアル (C)2020「DOCUMENTARY of 欅坂46」製作委員会
ドキュメンタリー映画『僕たちの嘘と真実 Documentary of 欅坂46』ポスタービジュアル (C)2020「DOCUMENTARY of 欅坂46」製作委員会
 欅坂46の初のドキュメンタリー映画『僕たちの嘘と真実 Documentary of 欅坂46』が、4月3日より全国公開されることが決定し、併せて、予告編とポスタービジュアルが解禁された。

【写真】<欅坂46東京ドーム>「平手に始まり、平手に終わる」平手友梨奈、5万人をくぎ付けに

 2015年8月結成、翌年4月「サイレントマジョリティー」でデビューした欅坂46。強烈なメッセージ性が込められた歌詞の世界観を、独創的なクリエイティビティーと圧倒的なパフォーマンスで表現して、瞬く間に日本中を熱狂させた。

 昨年9月に初の東京ドーム公演2daysを成功させて迎えた2020年。絶対的なセンターだった平手友梨奈が突然脱退。そんな激動の中で4月6日にデビュー4周年を控える彼女たちにとって、本作は初のドキュメンタリー映画となる。

 監督には映画『DOCUMENTARY of AKB48 Show must go on 少女たちは傷つきながら、夢を見る』『パンドラ ザ・イエロー・モンキー PUNCH DRUNKARD TOUR THE MOVIE』や乃木坂46「おいでシャンプー」「いつかできるから今日できる」MVなどの映像作品を手掛けてきた高橋栄樹。欅坂46と真正面から向き合い、今まで映像化されてこなかった数々のライブパフォーマンスを再編集し、メンバーやスタッフの証言を積み重ね、デビュー直後から現在に至る彼らの姿を真剣に映し取っている。

 射抜くような目つき。躍動する身体。控えめな仕草。一筋の涙。喜びと苦しみ。“伝えること”に対してストイックなまでに追求してきた彼女たちは、いったい何と戦っていたのか。本作はアイドルという枠には収まらない“表現者”たちの伝記映画であると同時に、純粋でエモーショナルな音楽映画にもなっている。

 映画『僕たちの嘘と真実 Documentary of 欅坂46』は4月3日より全国公開。

このニュースに関するつぶやき

  • ついでにアイドル界の汚物事務所ハロプロの内部も撮れよな。どうせ枕営業とかしてんだろ(-_-)あそこまでメンバー間でヒイキされてるやつと全くそうでないメンバーとの差が激しい事務所もないだろうからな
    • イイネ!2
    • コメント 4件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ニュース設定