ホーム > mixiニュース > IT・インターネット > IT総合 > Appleは地球から何も奪わず製品を作り上げることを目指す ティム・クックCEO、語る

Appleは地球から何も奪わず製品を作り上げることを目指す ティム・クックCEO、語る

0

2020年02月27日 09:42  ITmedia NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ITmedia NEWS

写真写真

 ロイターや9to5Macなどが、Appleが開催した2020年度株主総会の内容を伝えている。



【その他の画像】



 Appleは、2020年にApple (India) でApple Online Storeを開始し、2021年にはApple Storeをオープンする計画があると説明したそうだ。



 2019年度に買収した企業は19社で、Apple Storeの新規オープンは7店舗だったと説明。



 ティム・クックCEOは、Appleの「最優先事項は従業員とパートナー、そして私たちがいるコミュニティの健康と安全である」と述べたそうだが、株主からCOVID-19に関する質問はなかったという。



 また、クックCEOは、Appleの環境への取り組みに関して話し、Appleの究極の目標は「地球から何も奪うことなくApple製品を作り上げること」だと述べたそうだ。



 クックCEOは「これは、誰もができないと言うことの一つだ。私たちはそれを実行するためのやり方を見つけるつもりだ」と説明したとされている。



[MACお宝鑑定団]


    あなたにおすすめ

    ニュース設定