ホーム > mixiニュース > ライフスタイル > ヤングケアラーって知ってる?すべての大人が知っておきたい「介護する子ども」のこと

ヤングケアラーって知ってる?すべての大人が知っておきたい「介護する子ども」のこと

2

2020年02月27日 12:01  ママスタジアム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ママスタジアム

写真ママスタ
ママスタ


ヤングケアラーって知ってる?すべての大人が知っておきたい「介護する子ども」のこと


ヤングケアラーって知ってる?すべての大人が知っておきたい「介護する子ども」のこと

ヤングケアラーとは、家族にケアを要する人がいることで、家事や家族の世話を行う子どものことです。厚生労働省の調査によると、「ヤングケアラー」という概念を認識して取り組みを行っている自治体がある一方で、「ヤングケアラー」の概念を認識していない自治体や認識していても実態把握まで至っていない自治体があるとのことです。ヤングケアラーの発見者は約40%が学校であり、他にも保育園や幼稚園、近所の人、ヤングケアラーにケアされる人の通院先などです。ヤングケアラーは、「お手伝い」と「過度なケア」の線引きが難しかったり、子ども本人や周囲の大人が子どもがケアをすることが当然と思っていたりと、発見が難しいケースもあります。
参考:厚生労働省 子ども・子育て支援推進調査研究事業 平成30年度「ヤングケアラーの実態に関する調査研究」
子どもと接する機会の多い私たちこそ、「ヤングケアラー」の概念を知って、子どもの様子や何気ない会話から察知できるようにしておきたいですね。

文、イラスト・上野りゅうじん

■ママスタセレクトで読む

このニュースに関するつぶやき

  • 回りも気付く取っ掛かりが無くて知らないまま、という事はきっと多い。両親がちょっとアレで気付いて児相が介入した件を知ってるが、結局親も変わらないと無駄でね…
    • イイネ!3
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定