ホーム > mixiニュース > エンタメ > 映画 > リュック・ベッソン流ヒロイン・アクションの到達点『ANNA/アナ』予告&ポスター解禁

リュック・ベッソン流ヒロイン・アクションの到達点『ANNA/アナ』予告&ポスター解禁

0

2020年02月27日 12:02  クランクイン!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

写真映画『ANNA/アナ』ポスタービジュアル解禁! (C)2020 SUMMIT ENTERTAINMENT,LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
映画『ANNA/アナ』ポスタービジュアル解禁! (C)2020 SUMMIT ENTERTAINMENT,LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
 リュック・ベッソン監督最新作『ANNA/アナ』より、美しきヒロインが押し寄せる刺客とノンストップバトルを繰り広げる姿を収めた予告編とポスタービジュアルが解禁された。

【写真】美しきヒロイン・アナ…『ANNA/アナ』フォトギャラリー

 本作は、ベッソン監督によるノンストップ・アクション・エンターテインメント。成功率0%の究極のミッションに挑む主人公アナの活躍を描く。主人公のアナ役は、ロシア出身のスーパーモデル、サッシャ・ルス、共演には、ヘレン・ミレン、ルーク・エヴァンス、キリアン・マーフィ、アレクサンドル・ペトロフら豪華俳優陣が脇を固める。

 1990年、ソ連の諜報機関KGBによって造り上げられた最強の殺し屋、アナ(サッシャ)。美しきファッションモデルやコールガールなどの複数の顔を持つ彼女の使命は、国家にとって危険な人物を次々と消し去ること。その明晰な頭脳とトップクラスの身体能力を駆使して、アナは国家間の争いを左右する一流の暗殺者への進化を遂げる。そんな中、アメリカのCIAの巧妙な罠にはめられ、捜査官レナード(キリアン)から成功確率0%の究極の取引を迫られる…。最大の危機を前にしたアナは、さらなる覚醒を果たし、世界の命運を握る二大組織KGBとCIAの脅威へと化していくのだった―。

 今回解禁された予告編は、アナが任務中にあやまってCIAに捕まり、KGB(ソ連)とCIA(アメリカ)の間で揺れ動きながらも、究極のミッションに立ち向かう様子を映し出したもの。アナを演じるスーパーモデルのサッシャが、いくつもの“顔”を使い分けて男を欺き、長い腕で銃を構え、長い脚で蹴り飛ばし、しまいには皿を武器に戦う壮絶なアクションを披露している。

 映像にはそのほか「殺されるか、CIAに寝返るか、どちらにする?」と脅しをかけるレナード(キリアン)や、「裏切るのか!?」とせめ立てるアレクセイ(ルーク)、「KGBをナメないで」と啖呵をきるオルガ(ヘレン)など、一筋縄ではいかない切れ者たちの姿も。果たしてアナは、二つの巨大勢力の板挟み状態で課される、成功率0%のミッションを完遂できるのか。ベッソン監督が放つ新たな<最強ヒロイン>の活躍に期待が膨らむ映像になっている。

 ポスタービジュアルは、グロック拳銃を構えたアナが、返り血を浴びながらも標的を見据えている姿を収めたもの。横には「殺って、魅せる。」と最強ヒロインらしい勇ましいコピーが添えられている。

 映画『ANNA/アナ』は5月8日より全国公開。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定