ホーム > mixiニュース > ライフスタイル > ネイルケアにはマシーンが便利!爪を整えれば指先美人になれちゃう

ネイルケアにはマシーンが便利!爪を整えれば指先美人になれちゃう

0

2020年02月27日 12:10  mamagirl

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

mamagirl

写真掲載:mamagirl
掲載:mamagirl

ネイルマシーンは、電動でネイルケアをしてくれます。ネイルアートやジェルネイルのオフやリペア、甘皮処理や爪の整形、爪磨きなど1台で何役も担ってくれるんです。最近はプロが使う業務用以外にも、自宅で簡単に使えるネイルマシーンもあるんですよ。今回は、そんなネイルマシーンの使い方や、おすすめ商品を紹介します。

【詳細】他の写真はこちら



■ネイルマシーンを使うメリットとデメリットって何?

出典:photoAC

ネイルマシーンを実際に使う前に、しっかりメリットとデメリットを知っておくのは大切です。まずはメリットから見ていきましょう。ネイルマシーンの最大の魅力は、手動で爪をケアするのよりも大幅に時間を短縮できることです。手作業で10本の爪をケアするのはかなり大変ですよね。ネイルマシーンがあれば、素早くキレイな爪に仕上げてくれますよ。ジェルネイルをしない人でも、爪を磨いたり整えてくれたり、便利なアイテムです。話題のプリントネイルや、マニュキュアオンリーの人にも使えますよ。その他にも、電動なので手も疲れにくい特典つき。爪のケアをこまめにしている人はぜひ使いたい道具ですね。



出典:photoAC

デメリットは、マシーンの使い方一つで、自爪や皮膚を傷つけてしまうことです。ネイルマシーンは回転しながら爪を削ります。そのため、強く押し当ててしまうと、摩擦熱で痛みが生じることがあるんです。さらに、ネイルマシーンが原因で怪我をしてしまう可能性も。正しい使い方を知って、安全に使えるようにしたいですね。

■ネイルマシーンでのオフは怖い?

出典:photoAC

ネイルマシーンを使うと時短になるけど、削れすぎてしまわないか不安ですよね。自分の爪を傷つけないように、マシーンを当てる角度や強さを意識しながらやるのがおすすめですよ。使っていくうちに、ジェルネイルと自分の爪の境目が分かるようになってきますので、安心して下さいね。

■ネイルマシーンのビットの種類

出典:@ sankak.uさん

ネイルマシーンを使うときに必要なビット。ネイルマシーンの本体に取りつけて使います。用途に応じて形が異なり、種類もたくさんあるんですよ。使い方を知れば、ネイルマシーンの活用にとっても役立つこと間違いなしですね。・ポイントスリムジェルネイルに埋め込まれたストーンの除去をしてくれたり、爪の裏側を削るときに使います。はみ出してしまった、ジェルやグルーもこれがあれば簡単に取り除けます。・ベビーコーン三角形のビットで、主にジェルをオフするときに使います。浮かせたジェルを根本から取り除くときに便利なんですよ。ポイントスリム同様、爪裏を削ったり、はみ出したジェルも取り除いてくれます。・フットボールダイヤバー真ん中がぷっくりと膨らんで、先が尖っているのでまるで玉ねぎのような形をしたビットです。角質や甘皮のケアに最適です。・バレルダイヤバー円柱型のビットで、ジェルやスカルプの厚みや長さを調整してくれます。爪の整形もできちゃいます。サイズは大きいものと小さいものがあるので、爪の大きさに合わせ使い分けができますね。・マンドレール爪を磨くときに使います。ヤスリの機能を持つサンディングバンドをつけると、ジェルネイルなどのオフに使用できますよ。サンディングバンドは粗目から細目まであるので、段階を踏んで使うと、ツルツルな爪に仕上げてくれます。

■ネイルマシーンの選び方

出典:@ sankak.uさん

『Amazon(アマゾン)』などのネットショッピングサイトを見ると、たくさんの種類のネイルマシーンが販売されています。選択肢がたくさんあるのはうれしいけど、迷ってしまいますね。そんなときは、ネイルマシーンをタイプ別に見てみると、チョイスしやすくなりますよ。ネイルマシーンは主に、コードつきタイプ、コードレスタイプ、卓上タイプに分かれます。プロが使う業務用は、卓上タイプが多い印象です。その他に、付属のビット数や回転数も選ぶときのポイントにできますよ。ビットは別購入できますが、初めからセットになったものもあります。本格的に使いたいのか、お手入れ程度のものが欲しいのかで変わってきますし、すでにネイルマシーンの上級者であれば、回転数が多いものが使いやすと思います。ちなみに、プロが使うネイルマシーンの回転数は20,000rpm〜25,000rpm程度と言われています。使う人の目的に合わせてポイントを押さえると、失敗しませんよ。

■ネイルマシーンの使い方は?

出典:photoAC

ネイルマシーンを使うときは、目的に合ったビットを使うことが大切。用途が違うものを使ってしまうと、爪へのダメージや怪我のもとになってしまいます。ポイントは、目の荒いビットから使っていくことです。そして、マシーンは一定方向に向かって、優しく爪をなでる感じで使いましょう。くれぐれも、同じ場所に当てすぎないように気をつけて使って下さいね。

■プロ用の人気業務用ネイルマシーン

出典:Pexels

最近では、ネットでプロに人気な業務用のネイルマシーンも購入することができます。本格的なケアをしたい人や、今後ネイルのお仕事につきたい人におすすめです。今回紹介するマシーンは、「Mignont(ミニョン)D01」。ピンク色のボディーがかわいい、業務用の卓上タイプのネイルマシーンです。回転数が20,000rpmで、回転を左右切り替えることができるんです。さらに付属アイテムにフッドペダルがついてくるので、フッドとハンドの好きな方で操作できちゃいます。

■おすすめのネイルマシーン
ここからは、おすすめのネイルマシーンを紹介していきます。Amazonなどの通販サイトだけでなく、「ドン・キホーテ」などのバラエティショップでも購入できるものもありますよ。





・URAWA G3

出典:@ hotchpotchnailさん

ネイリストや、プロを目指している人から高評価の「URAWA G3」。卓上タイプのネイルマシーンです。回転数が20,000rpmとプロが使っても大満足なクオリティー!逆回転も可能です。付属でビットセットやブラシがついてくるのもうれしいポイントですね。2時間の充電で3時間程度使用できる充電式のマシーンです。




・KEVIN

プロのネイリスト用の商材を扱う『TAT(テーエイティー)』より販売されている、超高性能なネイルマシーンです。この「SHAREYDVA ネイルマシーン KEVIN」は、軽い、静か、安定といいところがたくさん。それなのに、最大で30,000rpmの回転数でネイルオフやケアの時間をもっと削減してくれるんです。卓上タイプで、3時間の充電で5時間も使えるパワフルマシーンですよ。




・プチトルL

利用者からとっても人気な『Petitor(プチトル)』。高性能なのにお値段もお手頃なんです。ビギナーさんから上級者まで愛用できるネイルマシーンですよ。しかも手のひらサイズでUSBケーブルの充電がOK!ビットセットもついて、とっても便利でお得な商品です。




・プチエステ ネイルケア KLC-0560/VP

出典:@ alohasunny2020さん

あまりネイルケアに興味がない人でも、『KOIZMI(コイズミ)』のネイルケアマシーンならプチプラ で簡単に爪を整えることができます。電動の爪やすりだけでなく、ジェルをオフできる機能もついているので、手軽に始めたい人へおすすめですよ。

■ネイルマシーンの収納方法

出典:@ sankak.uさん

ネイルマシーンを収納する場合、機械によっては専用のケースやポーチがついてくることもあります。もし別途購入したい場合でも、ケースやポーチを単独で販売していますので安心ですね。ちなみに、ビット専用のケースもあるんですよ。衛生的ですし、紛失防止のためにも、専用のケースはおすすめです。

■ネイルマシーンで簡単時短ケア

出典:photoAC

このように、ネイルマシーンは初心者からプロレベル用まで、たくさんの種類があるんです。正しく道具をマシーンを使えば、簡単にセルフケアができちゃいますよ。ぜひ参考にしてみて下さいね。

    あなたにおすすめ

    ランキングライフスタイル

    前日のランキングへ

    ニュース設定