ホーム > mixiニュース > トレンド > 太平洋フェリー、新型コロナウイルス対応策を発表 一部定期便の予約受付停止・クルーズの中止など

太平洋フェリー、新型コロナウイルス対応策を発表 一部定期便の予約受付停止・クルーズの中止など

0

2020年02月27日 12:22  Traicy

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Traicy

写真写真

太平洋フェリーは、新型コロナウイルスの国内での感染拡大を受けて、一部定期便の予約受付を停止するなどの対応をとると発表した。

予約受付を停止するのは、ゴールデンウィーク期間(4月24日〜5月5日)の「いしかり」「きそ」の2等和室。2等和室は、運賃が最も安いオープンスペースの客室で、GW期間中は多くの利用客の乗船が見込まれている。その他の期間については、予約を受け付けるものの、定員を大幅に削減する。

同社はこのほか、3月15日・21日の伊勢湾ランチバイキングクルーズの中止も発表。既に予約を済ませた乗客に対しては、メールもしくは電話で案内するとしている。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定