ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > アニメ・マンガ > 「プリパラ」ひびきのセレブカフェ、フォアグラや語尾を真っ二つにできるオムライスも

「プリパラ」ひびきのセレブカフェ、フォアグラや語尾を真っ二つにできるオムライスも

2

2020年02月27日 15:05  コミックナタリー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

コミックナタリー

写真「ハンガリー産プォアグラのソテー」。フォアグラのとコンソメで煮た大根、マッシュポテトをガーリックソースでいただく一品。
「ハンガリー産プォアグラのソテー」。フォアグラのとコンソメで煮た大根、マッシュポテトをガーリックソースでいただく一品。
アニメ「プリパラ」のキャラクター・紫京院ひびきをフィーチャーしたコラボカフェが、東京・AMO CAFE原宿店で明日2月28日から4月5日まで、大阪・AMO CAFE心斎橋店で3月5日から4月12日まで開催される。これに先がけ、本日2月27日に原宿店の内覧会が行われた。

【大きな画像をもっと見る】

ひびきの“ホワイトデーディナーショー”をコンセプトにした今回のコラボカフェ。ふわりやファルル、ファンからもらったバレンタインのお返しとしてひびきがディナーショーを開催するという設定のもと、ディナーショーで振る舞われるフレンチのフルコースをイメージした料理が提供される。メニューは前期・後期の入替制。作中のひびきのセリフに着想を得て、フォアグラと大根という異なる素材を組み合わせた「ハンガリー産プォアグラのソテー」をはじめ、「サーモンのパイ包み焼き」「白身魚のポワレ」といった、本格的なフードが並んだ。

鴨のスモークにわさびソースを組み合わせた「鴨のロティ」は、ひびきが落とすティーカップをイメージした盛り付けに。さらに通期メニューとして用意された「語尾断罪!オムレットライス」は、ひびきの嫌いな“語尾”がプリントされたオムレツを真っ二つにナイフで切って食べるという画期的な一品だ。“語尾”は「ぷり」「ダヴィンチ」「ちゃんこ」「どう」「なちゅ」のいずれかから好きなものを選ぶことができる。

「愛に捧げる薔薇のブーケサラダ」や「4種の野菜のキッシュロレーヌ」は、コラボカフェのロゴや描き下ろしイラストでも使用された薔薇の花を生ハムやサーモンで表現した華やかな一皿。デザートにはひびきの好物であるガトーショコラをはじめ、ひびきの出したゴールドエアリーを粉砂糖であしらったフランスのスイーツ・クレームダンジュなどが用意された。さらにレモンで船をかたどった「ぷちゅうを航るプリパイレーツ号」や、グレナデンシロップを加えることで色が紫に変わる「サファイア革命純真乱舞」など、ドリンクメニューにも工夫が凝らされた。

本コラボカフェでは華麗な純白の衣装をはじめ、私服、怪盗ジーニアス、和装、スーパーサイリウムコーデのひびきに加え、ヤギの姿で配膳を行う執事・安藤玲のイラストが描き下ろされた。さらにシークレットデザイン1種も用意。これらのイラストを使用したノベルティとして、フード注文でランチョンマットが、ドリンク注文でコースターがもらえるほか、アクリルスタンドなどのグッズが店内で販売される。また店内に飾られるスタンディパネルや等身大パネルのプレゼントキャンペーンも実施。さらに飲食・グッズ購入金額2000円ごとに、アニメの名場面をプリントしたフォトカードが配布される。

コラボカフェは予約優先での入店。予約や各種キャンペーンの詳細は、公式サイトや各店舗のTwitterアカウントで確認を。

(c)T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京 / IPP製作委員会

このニュースに関するつぶやき

  • 原宿と心斎橋で、コラボカフェね
    • イイネ!1
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定