ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > アニメ・マンガ > 『ACE COMBAT 7』よりADF-11Fがプラモデル化

『ACE COMBAT 7』よりADF-11Fがプラモデル化

1

2020年02月28日 22:32  マイナビニュース

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

マイナビニュース

写真画像提供:マイナビニュース
画像提供:マイナビニュース
フライトシューティングゲーム『ACE COMBAT 7 SKIES UNKNOWN』より、登場時点で最新の架空機である「ADF-11F」のプラモデルが登場する。2020年3月発売予定で、価格は6,000円(税抜)。

「ADF-11F」は、ゲームデータを元に再現されたデザインになっており、接着剤不要でより手軽に組み立てられるよう設計されている。同機の特徴であるノーズユニット「ADF-11」とウイングユニット「RAW-F」の合体・分離機構は、組み立て後にも変更が楽しめる組み換えで再現。

また、ランディングギアやウェポンベイの開閉も差し替えで再現しており、MSLとQAAM、またはWEAPON UAVを装着できる。付属のフライングベースとミニベースは、左右ロールに対応した専用接続パーツを装備。1/144のサイズ感でありながら、合体時は全長20cm超のプラモデルを楽しむことができる。

ACE COMBAT TM & (C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

    あなたにおすすめ

    オススメゲーム

    ニュース設定