ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > アニメ・マンガ > 『太陽の牙ダグラム』ソルティックが大河原邦男イラストをもとにプラモ化

『太陽の牙ダグラム』ソルティックが大河原邦男イラストをもとにプラモ化

10

2020年02月29日 15:32  マイナビニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

マイナビニュース

写真画像提供:マイナビニュース
画像提供:マイナビニュース
TVアニメ『太陽の牙ダグラム』より「ソルティック H8 ラウンドフェイサー 強化型ザック装着タイプ」のプラモデルが登場する。2020年3月発売予定で、価格は4,800円(税抜)。

「ソルティック H8 ラウンドフェイサー 強化型ザック装着タイプ」は、『太陽の牙ダグラム』のメカニックデザイナー大河原邦男氏によるイラストで展開されたコンバットアーマーバリエーションの第4弾として登場。2連装の大口径マグランチャーを装備させることができ、左右どちらにも装着可能。

また、キット化のデザイン協力・監修はメカニックデザイナーやまだたかひろ氏が務める。接着剤を使用しないスナップフィットモデル(一部接着パーツあり)で、各関節部にはポリキャップを使用し、自由なポージングが可能となっている。

さらに、ボーナスパーツとして9連装型ミサイルポッド用のパーツが付属。ボディは、イラストをもとにしたオリーブグリーンとシルバーの成型色となっている。コックピットキャノピーはクリアブラウンの成型色に、シルバーの枠は塗装済み。通常版の「ソルティック H8 ラウンドフェイサー」にも組み立てることができる。

(C)SUNRISE

このニュースに関するつぶやき

  • 昔、大量に作ったなあダグラム。輸送ヘリとかも。ブリザードガンナーとかも。
    • イイネ!5
    • コメント 0件
  • 昔、大量に作ったなあダグラム。輸送ヘリとかも。ブリザードガンナーとかも。
    • イイネ!5
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(5件)

あなたにおすすめ

オススメゲーム

ニュース設定