嵐 櫻井翔、ミルクボーイの新ネタに感激「全て真実の情報です」

3

2020年03月20日 12:21  リアルサウンド

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

リアルサウンド

写真嵐

 嵐の櫻井翔と有吉弘行の冠番組『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)が3月19日に放送となった。


(関連:嵐 櫻井翔の私服は、迷彩服だらけ? 「クローゼットが軍事関係者みたいになっていて」


 ゲストにはミルクボーイの内海崇、駒場孝が登場。コーンフレークネタ以外にも無限にあるネタリストが紹介された。今の漫才のスタイルになったのは2007年からでネタ数は100本以上あるという。ネタは2人で作っており、商品や食べ物をネタの題材にすると、その企業から商品が送られてくるため、新ネタをいやらしい考えで作っているのではないかと思われるのが悩みだと明かした。ミルクボーイは『VS嵐』(フジテレビ系)に出演した際、オリジナルのネタを作っており、今回は『夜会』のためにオリジナルバージョンの新作ネタを披露した。


 蓋を開けると新作ネタは櫻井を題材にしたもので、「嵐のメンバーの人でニュースキャスターをしていて、ラップも上手い」と駒場が特徴を挙げるものの、続く「その人は私服がめちゃくちゃお洒落」には、内海が「ほな、櫻井さんと違うか。櫻井さんは私服がめちゃくちゃダサいんだから。大人しくスーツを着といてほしいんだから」と返す。さらなる特徴には「めちゃくちゃなで肩らしい」と紹介され、「櫻井さんと『ちびまる子ちゃん』の藤木くんはなで肩やねんから。櫻井さんに決まりよ」と続けた。また、「無地の服を好む」という間違った特徴に、「櫻井さんは迷彩柄を好むのよ。紅白でもね、“迷彩組”があったら、迷彩組の司会は櫻井さんなんだから」と畳み掛け、ラストは「スタイルも髪型も標準なのに、めちゃくちゃカッコイイらしい」(駒場)「櫻井さんは標準界の最高峰の方なんだから」(内海)と締めくくった。ネタを見届けた櫻井は「夜会というか、僕で作ってくれたんですね」と感激し、「全て真実の情報です」と認めていた。ネタはホテルで2〜3時間で作ったらしく、櫻井に詳しくなったと2人は話していた。


 さらに、スケートボード世界女王の四十住さくらがゲストとして出演。四十住はスケートボードの練習のため、ほとんどテレビを観ず、ひな壇にいる霜降り明星、みちょぱの存在も知らなかった。同世代のみちょぱが「好きなジャニーズは?」と櫻井を気遣った質問をすると、四十住は「嵐がすごく好きです」と答え、櫻井もご満悦の様子。しかし、「嵐の誰?」という問いには迷わず「相葉くん」と回答し、櫻井はズッコケたリアクションを見せていた。


 3月26日の放送には、ゲストに森泉、木南晴夏、三吉彩花、常盤貴子、荒井祭里、シェーファー アヴィ 幸樹が出演する予定だ。(向原康太)


このニュースに関するつぶやき

  • 翔くんごめん、ミルクボーイ面白くないわ...。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定