柴崎岳、日本での新型コロナ感染拡大を懸念「みなさんの意識を変えてほしい」

5

2020年03月29日 00:57  サッカーキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サッカーキング

写真デポルティーボに所属する柴崎岳(写真は2019年8月のオビエド戦のもの) [写真]=Getty Images
デポルティーボに所属する柴崎岳(写真は2019年8月のオビエド戦のもの) [写真]=Getty Images
 デポルティーボに所属するMF柴崎岳は28日、自身のインスタグラム(@official_gaku)に動画を投稿し、新型コロナウイルスの感染防止を呼びかけた。

 スペインでは28日時点で、欧州で2番目に多い7万人以上の新型コロナウイルス感染者が出ており、世界で2番目に多い5000人以上が亡くなっている。リーガ・エスパニョーラは当初、4月はじめまでの中断を決めていたが、感染拡大が止まらず、23日に無期限での延期を発表していた。

 柴崎は、「新型コロナウイルスによる影響で亡くなられた方々、そして感染者の数が世界中で増えています。僕が住んでいるスペインでも連日、数千人単位で感染者の数が増えています」とスペインでの現状を話し、「日本でも感染拡大が徐々に進んでいるとニュースを目にしました」と続け、感染拡大を懸念して日本にメッセージを送った。

「他国で起こっていることを他人ごとだと思わずに、自分は安全だと思わず、自分や自分の周りにいる家族、友人にかかるリスクを少しでも減らすためにも、みなさんの意識を変えてほしいと思います」

 そして最後に、「みなさんがなるべく早く普段の日常を取り戻すためにも、リスクを減らし、安全を確保し、最大限回りに配慮することが大事だと思います。みなさんの意識を変え、感染拡大防止に向けて、より良い方法に向かっていきましょう」と予防を呼びかけた。

https://www.instagram.com/p/B-Rkcxpinit

あなたにおすすめ

ランキングスポーツ

前日のランキングへ

ニュース設定