チェルシーがスタジアムに関する声明を発表「計画認可が2020年3月末で失効」

1

2020年03月29日 02:13  サッカーキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サッカーキング

写真チェルシーがスタジアムに関する声明を発表した [写真]=Getty Images
チェルシーがスタジアムに関する声明を発表した [写真]=Getty Images
 チェルシーは28日、クラブ公式サイトを更新し、スタジアムに関する声明を発表した。

 チェルシーは「計画認可に関する声明」と題して声明を発表。「新しいスタジアムの計画認可が2020年3月31日限りで失効します。クラブはすべてのファンとステークホルダー、特にハマースミス&フルアム地方議会の忍耐と理解に感謝しています。今後経済状況が改善した場合に、新しいスタジアムの選択肢を引き続き検討します」と伝えている。

 チェルシーは2017年にハマースミス&フルアム地方議会に新スタジアム計画が承認されたことを発表。イギリスメディア『BBC』は、収容人数は4万人から6万人に、総工費は10億ポンド(当時約1543億円)にもなるとの見立てを伝えていたが、近隣住民との対立などによって動きが止まっていた。

あなたにおすすめ

ランキングスポーツ

前日のランキングへ

ニュース設定