ユーヴェ、C・ロナウドら全選手&サッリ監督が総額108億円相当の給与カットで合意

33

2020年03月29日 05:18  サッカーキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サッカーキング

写真ユンヴェントスの選手たちが給与カットで合意 [写真]=Getty Images
ユンヴェントスの選手たちが給与カットで合意 [写真]=Getty Images
 ユヴェントスは28日、新型コロナウイルス感染拡大による経済的影響を受けて、トップチームの選手と監督が給与カットに合意したことをクラブ公式サイトで発表した。

 発表によると、クラブはトップチームの全選手、そしてマウリツィオ・サッリ監督と交渉を行い、3月〜6月の4カ月分に当たる給与カットで合意。総額では約9000万ユーロ(約108億円)に相当するようだ。数週間の内にそれぞれとの交渉をまとめ、さらに今シーズンのリーグが再開された場合、再び交渉が行われるという。

 イタリア紙『トゥットスポルト』やスペイン紙『アス』によると、給与カットは主将のイタリア代表DFジョルジョ・キエッリーニが発端のようで、チーム最高額の年俸3100万ユーロ(約37億円)を受け取るポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドは380万ユーロ(約4億6000万円)のカットに応じたと報じられていた。

 世界的な新型コロナウイルス感染拡大によって各国のリーグが中断を余儀なくされ、その影響で財政難に直面するクラブも少なくなく、選手の給与カットやスタッフの一時解雇などの措置を強いられる事態となっている。そんな状況を受けて、バイエルンやドルトムントなどでも選手らが給与を返上してクラブを支援していた。

 イタリアでは28日時点で9万人以上の新型コロナウイルス感染者が出ており、世界で最も多い1万人以上が亡くなっている。ユヴェントスでもイタリア代表DFダニエレ・ルガーニ、フランス代表MFブレーズ・マテュイディ、アルゼンチン代表FWパウロ・ディバラの3人に感染が確認された。

このニュースに関するつぶやき

  • カットされる分の金額だけでも、Jリーグで最も稼ぐ神戸や浦和の年間総予算よりもはるかに高い。わかっちゃいたけど、改めて動いてる金のスケールが違い過ぎます…��������
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 約9000万ユーロ(約108億円)←ここに常識はずれがあると思います・・・ふつう減棒でもさ・・桁が違いませんかぁ?(´・ω・`)ションボリ
    • イイネ!17
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(22件)

あなたにおすすめ

ランキングスポーツ

ニュース設定