反町隆史、21年ぶり月9出演! 『SUITS/スーツ2』で織田裕二と初共演

1

2020年03月30日 07:12  クランクイン!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

写真(左から)月9ドラマ『SUITS/スーツ2』で初共演を果たす反町隆史、織田裕二 (C)フジテレビ
(左から)月9ドラマ『SUITS/スーツ2』で初共演を果たす反町隆史、織田裕二 (C)フジテレビ
 俳優の織田裕二が主演する4月13日スタートの月9ドラマ『SUITS/スーツ2』(フジテレビ系/毎週月曜21時)に、第1話のスペシャルゲストとして反町隆史が出演することが発表された。反町が月9ドラマに出演するのは、『Over Time オーバー・タイム』(1999年1月期)以来21年ぶり。また、主演の織田とは今回が初共演となる。

【写真】月9ドラマ『SUITS/スーツ2』反町隆史の場面写真

 2018年10月期放送の『SUITS/スーツ』の続編となる本作。負け知らずの敏腕弁護士・甲斐(織田)と経歴詐称の天才青年・大輔(中島裕翔)の2人がさまざまな訴訟に向き合い問題を解決していく。シーズン1に引き続き、新木優子、中村アン、小手伸也、鈴木保奈美も出演する。

 本作で反町が演じるのは、エンジニア、営業、経営とマルチな才能で精力的に事業をこなし、業界において不動の地位を築いた航空エンジニアリング「フューチャースカイ」の敏腕社長・三津谷聡。三津谷は甲斐がシニアパートナーを務める「幸村・上杉法律事務所」と顧問契約を結んでおり、今回は全米最大手の宇宙ロケット開発会社との業務提携に向けて、世界各国の航空会社から注目を集めている新システムの売却を希望している。三津谷は、顧問料の高い甲斐との契約を継続するための条件として、甲斐に新システムの最低売却金額を100億円と言い渡す。

 劇中で織田演じる甲斐とスリリングな交渉を繰り広げる三津谷役の反町は、同作への出演について「シーズン1を見させていただいておりましたが、映像や展開がすごくかっこよく、大人の雰囲気のあるドラマで、いい意味で“月9”っぽくないなという印象でした。今回、こうやって役をいただいて、織田さんと初共演できることはとてもうれしいです」と喜びのコメント。

 続けて「僕が演じる三津谷と織田さん演じる甲斐のハラハラするような展開があります。普段は仲良くしていますが、現場ではちょっと距離を置いてニアミスを作るようにしていました。視聴者の方をドキッとさせる演技が織田さんと一緒にできたと思います!」と作品をアピール。

 初共演の織田については反町は「プライベートでも仲良くさせていただいていますが、なかなか一緒にお仕事する機会がなかったので、今回の共演はすごく楽しみでした。織田さんといい化学反応を起こして、いいドラマを作れればと思います」と語っている。

 『SUITS/スーツ2』は、フジテレビ系にて4月13日より毎週月曜21時放送(初回30分拡大)。

このニュースに関するつぶやき

  • 21年振りなんですね。
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ニュース設定