NHK、大河と朝ドラの収録一時休止 現時点では「関係者に感染の疑いのある人は出ていない」

276

2020年04月01日 11:26  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真大河と朝ドラの収録一時休止を発表したNHK (C)ORICON NewS inc.
大河と朝ドラの収録一時休止を発表したNHK (C)ORICON NewS inc.
 NHKは1日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、出演者や番組スタッフの安全に配慮し、放送中の大河ドラマ『麒麟がくる』と連続テレビ小説『エール』の収録を当面見合わせると発表した。期間は12日までをめどとしており、「現時点で両ドラマ番組の関係者に、感染の疑いのある人は出ていない」という。

【写真】朝ドラ『エール』窪田正孝&二階堂ふみの仲睦まじい2ショット

 同局は「ドラマ番組の収録に際しては、これまでも感染予防対策を徹底してきましたが、大河ドラマと連続テレビ小説は、出演者とスタッフの数が多く、演出上、安全対策にも一定の限界があるど判断しました」と発表。

 現時点ではドラマ関係者に感染の疑いのある人は出ておらず、「今回の措置は、あくまでもNHKの自主的な判断により、感染予防を最優先に収録の一時休止を決めたものです」と説明。「収録の見合わせは、当面、4月12日までとし、以降は状況を見ながら判断してまいります。直ちに放送が休止することにはなりませんが、今後の放送予定については、番組表や番組のホームページ等で適宜、お知らせいたします」とした。

 また、そのほかのドラマ番組については、「収録場所や内容など、個別の状況を総合的に勘案して、収録の継続を判断します」と伝えている。

このニュースに関するつぶやき

  • 来年また続きやるスパンでやればいいと思うけど、多分利権で無理。スケジュールのケツは変わらずでと思うとそれもまたブラックだよね。そんな理由なんか言えないだろうし。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • いのちだいじに。おかあさんといっしょも無理して収録しなくても、再放送でもかまわない。
    • イイネ!191
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(150件)

あなたにおすすめ

ニュース設定