どうせなら家族みんなで楽しみたい!長期休校中、家でどんな風に過ごしてる?

1

2020年04月01日 13:01  ママスタジアム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ママスタジアム

写真ママスタ
ママスタ


2020年の春休み、新型コロナウイルス感染予防対策で例年より長い休みになっているご家庭も多いのではないでしょうか。次々と飛び込んでくるニュースに心配は絶えないものの「せっかくのお休み、家族みんなで何か楽しいことがしたい」と思うママさんも多いはず。ママスタBBSにもこんな声が寄せられました。
『どうせなら休校を楽しもうよ! 午前中は学校の時間割通りの生活をしていて午後は自由時間! こうなったらもう家族で楽しくすごしたい! たこ焼きパーティー、本格ダンボールハウス、部屋でテント、庭でテント、子どもたちにカレーを作ってもらうなどなど。他になにかあるかな? みんなは何をする予定?』
いろいろと子どもと過ごす楽しい方法を模索中とのことで、他のママさんがどう過ごしているか教えてもらいたいとアドバイスを求めています。

どんな風に過ごしても同じ1日だとしたら

『ポジティブでいいね。コロナで、疲れていたから元気が出た』
『うちも旦那が「ピザを取ったりして楽しみな」と言っていた』
『自分がもう平日は上の子がいない生活が当たり前になっていて、自分が主体でそこに子どもが入ってくるから邪魔だなってすごく嫌な感情もっていたのだけれども、子どもを主体にして自分の用事は後回しにしようって思ったらすごく楽になった』
四六時中子どもと一緒にいることで家事がはかどらなかったり、お昼ごはんの用意などに追われて大変なママさんたち。しかし「楽しく過ごそう!」と気持ちを変えるだけで、もしかしたらこの長期休みが“家族と過ごす特別な時間”に変わるかもしれませんよ。

家族みんなでおうちで楽しく過ごす方法は?



それでは早速、ママさんたちが実践している家族みんなでおうちで楽しく過ごす方法を見ていきましょう!

おうちで映画館気分を味わおう

『ポップコーンとホットドッグを作って部屋を真っ暗にしたら、おうち映画館のできあがりだよ! あとね、手作り紙芝居もおすすめ! 時間を決めるところがポイント!1時間以内に作ってその後は発表会! すごく盛り上がるしおうちじゅうが暖かな幸せ空気に包まれるよ!』
『土日リビングキャンプしたよ! ランタンで映画を見ながら』
『毎晩子どもたち3人と私で映画(アニメ、洋画、邦画なんでも)を観るようになった。みんなお風呂に入ってから! だからみんなサッサと寝る準備を済ますようになったよ』
リビングに家族みんなが揃って映画を見るだけでも特別感が出て楽しそうですが、さらにいろいろな工夫をしているママさんもいました。ポップコーンを作って映画館にいるような感覚でテレビを見たり、ランタンを照明にしてちょっとムーディーにしてみたり……。映画館に行かずとも、ちょっとした工夫をすれば家でも十分素敵な映画鑑賞が行えますね。

料理はパーティー感覚で


『明日天気よかったら、外のウッドデッキでホットプレートを出して、BBQもどきする予定! 今日は子どもとスイートポテトを作ったよ!』
『家もタコパした! クレープパーティーとかチョコフォンデュもやる予定』
『普段ほとんど家にいない中2の息子が家にいるから一緒に料理している。今日はおやつにアメリカンドッグを作ったよ』
『パフェを作るのも簡単でいいよー。好きな果物、ホイップ、アイス、コーンフレーク、チョコソースなんか買ってくるといいかも!』
『うち娘2人とクレープを作った! 美味しくて楽しかったよ!』
毎日3食分の料理をつくるのはなかなか大変。「学校があれば給食が出ていたのに……!」と思わなくもないでしょう。しかし子どもが家にいる機会だからこそ子どもと一緒に料理を作るのはいかがでしょうか? 例えば晩御飯の準備を一緒にするのも遊びの一環になりますし、お庭やベランダでバーベキューなどをするのも楽しそうですね。ちょっぴり手がかかる印象のあるたこ焼きパーティーやケーキ作りなども挑戦してみると楽しめるかもしれませんよ。

家族みんなでのーんびりするのもアリ

『うちは母子でぐーたらしている〜。適当に好きなもの食べて、ネット配信で好きな物を見て、眠くなったら寝て……こたつで幸せ〜〜』
『子どもはもう中学生と高校生だけれど、私が今日休みだったから旦那も有給をとって、午前中は勉強して、午後から4人でテレビゲーム&トランプをした。』
普段は時間に追われ子どもとゆっくりした時間を作ることができないママも、今だからこそ余裕のある生活ができているという場合もあるかもしれません。子どもと一緒にリビングでゴロゴロしたり、ゲームをして過ごすママさんも多い様子。「明日は何する?」「何して遊ぼうか」いつもと違うからこその楽しみを親子で一緒に考えること自体も楽しそうですね。ママと一緒に楽しい時間を過ごすことで子どもたちもさまざまなストレスから解放されていくかもしれません。ママも童心に返って子どもたちとの時間を楽しんでくださいね。

文・物江窓香 編集・一ノ瀬奈津

■ママスタセレクトで読む

このニュースに関するつぶやき

  • お正月みたいに、トランプしたり、ボードゲームしたりはどうでしょう!
    • イイネ!2
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定