3年以上フリーのアラサー男性たちに聞いた「彼女を作らない5つの理由」&攻略法

6

2020年04月02日 12:12  ウレぴあ総研

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ウレぴあ総研

写真写真
モテそうに見えるのに、なぜか長い間彼女がいない男性って周りにいませんか?

カッコよくて“いい人”でも…「彼氏としてはオススメできない男性」の特徴10

ルックスも性格もいいのに、なぜ? と、理由が気になりますよね。

今回は、実際にモテそうなのに3年以上彼女がいないアラサー男性に聞いてみた、彼女を作らない理由とそんな男性に向けてのアプローチ法をご紹介します。

■男性たちが彼女を作らない理由とは?

■1:結婚願望がないから

「他人と暮らすのが無理だと思っているので、結婚願望がないんですよね。人と一緒に寝るのがまず無理なので(笑)

付き合ったら結婚を意識する年齢になっているので、彼女を作っても相手に申し訳ないかな、と思うと彼女を作ろうと思えません」(30歳/IT関連)

自分1人での生活スタイルがしっかり確立されている男性に多いのがこちらの意見。

最近は女性でもこういった意見を持っている方は少なくないですよね。

■2:仕事が落ち着かないから

「4年前に独立して起業してから、仕事ばかりで余裕がありません。

デートの約束をしても、突発的なアクシデントで遅刻したりキャンセルしたり、ということが続くと女性からフェードアウトされちゃうことも多いんですよね(笑)」(32歳/経営者)

女性側からすると、デートの約束をしていたのに遅刻やキャンセルが続くといくら忙しいといっても……という気持ちを抱きますよね。

お付き合いしたとしてもこんなに忙しいなら無理かな、と女性側がフェードアウトしてしまうのは理解できます。

■3:1人が気楽だから

「初めて彼女ができてから、ずっと彼女を切らすことがなかったんですが、26歳で彼女と別れてからしばらく彼女を作らずにいたら、1人の気楽さを知ってしまって。

それから彼女はいなくても別にいいかな、というスタンスでズルズルきてしまってます」(29歳/営業)

こちらの理由も、自分1人での生活スタイルが確立されている男性に多くみられる傾向にありますね。

こういうタイプの男性の中には、特定の女性とは付き合わない、という複数の女性と遊んでいるという男性もいるので、注意が必要です。

■4:出会いがないから

「単純に出会いがないからです(笑)周りの友人は既婚者ばかりなので、合コンや紹介の機会も減ってしまいましたし……」(33歳/デザイナー)

男女問わず、年齢を重ねれば重ねるほど、出会いのきっかけは減ってしまいます。

その状況に慣れてしまえば、自分から行動をして状況を変えようと思えなくなることもありそうです。

■5:恋愛に向いてない、興味がないから

「彼女がいた時に、束縛されたり、いろいろ干渉されたりしたのが面倒で。あまりかまってあげなかったせいか、最終的に浮気をされたんですよね。

なので、自分には恋愛は向いてないかな、と思ってます。彼女がいなくても、趣味や仕事で十分充実してますし」(28歳/広告代理店勤務)

恋愛を楽しいものと思えず、面倒なことと感じている場合は、彼女を作ることに対して前向きに慣れませんよね。

こういった男性の中には、過去の恋愛のトラウマを克服できていない男性も一定数潜んでいそうです。

■彼女を作らない男性の攻略法とは?

もしも、彼女を作らない主義の男性を好きになってしまったら、振り向かせるのは難しいことに感じますよね。

まずは、相手が彼女を作らない理由を徹底的にリサーチすることが大事です。

前出の彼女を作らない理由は、大きく分けて2つのタイプに分けることができますので、タイプ別の攻略法をご紹介します。

■1:精神的・環境的に彼女を作るのが難しい男性

忙しすぎて彼女を作るのが難しい、という男性なら自分と付き合うと得られるメリットを分かりやすくアピールすることが大切です。

例えば、デートのキャンセルが続いても根気よく相手のスケジュールに合わせたり、連絡の頻度も相手のペースに合わせたりすることが効果的です。家事が得意な場合は、さりげなく家庭的な一面をアピールすることも良いでしょう。

また、仕事が忙しい男性は自分では気づかないうちに精神的に追い詰められていることも少なくないはず。

そういった時に、相手に寄り添ってあげることも効果的です。

■2:自分1人で充実しているから、彼女が必要ない男性

自分の時間は自分のためだけに使いたい、という自分1人での生活スタイルが確立されている男性には、彼女がいるとその時間をもっと楽しく過ごすことができる、と思ってもらえるようなアプローチが重要です。

例えば、自分の時間を趣味に費やしている男性が相手であれば、彼の趣味をリサーチし、彼よりも詳しくなれるくらいに勉強してみましょう。

彼にとって、趣味を一緒に楽しめる相手として認識されることができれば、距離を縮めることができるでしょう。

この場合は、女らしさでアピールするよりも、一緒に遊べる友達、というスタンスでアピールすることが大切です。



あえて彼女を作らない男性へのアプローチはなかなか大変です。

どうしても彼のことを諦めることができない、という場合は、相手のことを十分にリサーチし、焦らず計画的にアプローチをしていくことが重要な要素になりそうですね。

このニュースに関するつぶやき

  • 気分屋な母を見て育ったので、女性と付き合う根気がなくなり婚期を逃しましたが、趣味で十分です
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 難しいことを考えない方がいいんじゃない? ただ、歳は増えていくので後悔だけはないようにね。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(4件)

あなたにおすすめ

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定