再生数13億回のママYouTuber「YouTuberに学歴は必要?」

2

2020年04月03日 07:00  AERA dot.

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

AERA dot.

写真長男のこうちゃん(右)となーちゃん
長男のこうちゃん(右)となーちゃん
 みなさん学歴についてどのようにお考えでしょうか。ここで言う学歴とは大学進学のことです。

 確かに仕事において学歴が必要ない場合は多々ありますが、YouTuberであり2児の母である私は、大学には進学すべきと発信します。YouTuberになる場合でも、高学歴の方がいいと思っています。

 進学は人生において重要な要素のひとつです。最近ではインターネットを用いて個人が発信し個人で稼げる時代になったので、仕事として学歴は必要ないことの方が多いかもしれません。
 ご存じの通り、YouTuberになるには学歴も職歴も関係ありません。年齢も見た目も経験も問わずな職業で、障害があってもチャレンジすることができます。誰にでもチャンスがある仕事です。

 YouTuberではなくても、起業やフリーランスの職業には学歴は必要ありません。他にも多くの職業で、学歴が必要ではない場合があります。それでも、私が学歴は必要と発信をする理由は2つです。

 1つは、高学歴を優遇する社会の体制があるからです。日本では就職の際に学歴フィルタと呼ばれる制度が確実に存在しており、一定のレベル以下の大学の場合は面接してもらえない場合があります。また、就労条件も高卒と大卒で区別されていたり、企業や組織によっては学閥とよばれる出身大学による派閥が存在します。この要素も、就職や出世や取引に響きます。

 海外で働く場合も、アメリカで就労ビザを取得する際は大卒以上の資格が必要ですし、国によっては出身大学のレベルも一定以上を求められます。

 今はフリーランスや個人として仕事をしていても、将来的に海外に拠点を移そうと思う可能性も大いにあります。その際に学歴が必要になるのです。

 日本でも海外でも、社会通念上は学歴が免許のような役割を果たすため、大学に進学し卒業しておくのは合理的な判断といえます。学歴がなくて損することはありますが、学歴があって損することはほとんどありません。この点において、大学に進学することはプラスの効果しか生みません。

 2つ目の理由は、大学で学ぶことは勉強だけではないからです。「大学で学ぶことが実際の仕事の役に立たない」「授業が学費に見合った内容ではない」と思う方は、大学に通う意義を学業のみにフォーカスしすぎています。私は慶應義塾大学の経済学部を卒業していますが、在学中は1年のうち5カ月ほどが夏休みや春休みなどの休みでした。さらに3〜4年生になると授業の数も少ないので、大学に行ったのは週1〜2回程度でした。これを聞いて、(高い学費なのにコスパが悪い)と思われるかもしれませんが、むしろ若くて体力がある時期に自由な時間を得られるのは、人生において非常に大きなメリットです。

 大学に通う4年間は、人生のモラトリアム(執行猶予)とも呼ばれる期間です。社会に出る前に、学生という大義名分を持って、自由に過ごせるのです。そのため、「起業したい」「YouTuberになりたい」から大学に進学しないのは非常に非合理的です。大抵の事柄は、大学と両立できるからです。

 大学時代に経験したことは、後の人生でもプラスに働くことが多いです。若い頃の過ごし方は、その後の価値観に大きく響きます。大学生のうちに自ら行動すれば、感性を豊かにするような体験や仕事がたくさんできます。

 YouTuberは学歴が必要ないと言われる職業ですが、大学時代に経験した事柄が仕事に生きる場面も多いです。学歴があることで、他のYouTuberと差別化することができます。YouTuberが学歴不問の職業だからこそ、学歴で差別化できるのです。

 最後に、日本では一定のレベル以上の大学に進学する際は、受験勉強をする必要があります。この受験の経験も人生の糧になります。「勉強をしておけばよかった」と後悔する大人は非常に多いのですが、「勉強をしなければよかった」と後悔する人はいません。

 勉強をするのはめんどくさかったり、覚えるのが大変だったりするかもしれません。しかし、社会に出てする仕事は、もっと面倒くさくて大変です。
考えることをやめないで、受験をしてみていただきたいです。時間の使い方やコツコツ努力すること、中長期の目標を達成することを体験できる絶好の機会です。

 もちろん、スポーツや芸術などで特別な才能があり、その能力を伸ばすことに時間を使う必要があるために大学に進学しないほうが有意義である方もいます。しかし、もし大学に進学しない理由が、「無駄だと思うから」「学歴はいらない」というものであれば、絶対に進学しておくべきです。

 学歴が人生で、いつ必要になるかは分かりません。将来の自分の可能性や選択肢を狭めないために、得られるものは得ておくべきです。

 若い子たちには是非とも勉強をたくさんして大学に進学し、豊かな人生を歩んで欲しいと思います。






【おすすめ記事】再生数13億回のママYouTuber「YouTubeとテレビ番組の決定的な違い」


このニュースに関するつぶやき

  • 正論だな。社会に出て働く場合、学歴は最も簡単にスタートラインを前に進める手段だと思うべきだよ。学歴がない人でも成功してる人は居るけど、並大抵ではない努力か、そもそも天才か、極めて強運かだよ。 https://mixi.at/a6v852d
    • イイネ!9
    • コメント 0件
  • 正論だな。社会に出て働く場合、学歴は最も簡単にスタートラインを前に進める手段だと思うべきだよ。学歴がない人でも成功してる人は居るけど、並大抵ではない努力か、そもそも天才か、極めて強運かだよ。 https://mixi.at/a6v852d
    • イイネ!9
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

あなたにおすすめ

ニュース設定