プロ野球の開幕時期は白紙に…斉藤コミッショナー「試合数を減らすことも検討せざるを得ない」

265

2020年04月03日 18:50  ベースボールキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ベースボールキング

写真写真
◆ 社会情勢を鑑みて再検討へ

 プロ野球の12球団代表者会議が3日に行われ、開幕の無期延期が決定した。

 当初は4月24日(金)の開幕を目指して調整を進めてきたが、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、「24日の開幕を目指すことは困難」、「現時点で新たな開幕日を設定することも難しい」との判断を下し、慎重に推移を見極めながら4月下旬〜5月上旬に再度、開幕時期を検討することになった。

 また、開幕時期の後ろ倒しを受け、試合数の削減も検討していくとのこと。この日の午前中には、第5回目の「新型コロナウイルス対策連絡会議」が開かれ、専門家チームから「オーバーシュートにはなっていないが感染拡大は収まるどころかますます厳しくなっている。今は感染のピークがどこに来るかもはっきりせず、可能な限り開幕を遅らせることが望ましい」と提言されていた。

▼ 斉藤コミッショナーのコメント
当初、強く希望していた143試合の実施も、ある程度試合数を減らすことも検討せざるを得ないと思っています。
その際はレギュラーシーズンの公式戦を最優先に、限りなくシーズンの価値を損なわないよう議論を重ねてまいります。
先の見通せない苦しい状況が続いておりますが、目標を持ってそこに向かって努力を続け、来たるべき開幕の際には、国民の皆さまに元気や勇気を与えられるよう球界一丸となって前進していきたいと思いますので、よろしくお願い申し上げます。


▼ プロ野球界のここまでの動き

2月25日(火):巨人が2月29日(土)と3月1日(日)のヤクルト戦の無観客試合を発表

2月26日(水):臨時の12球団代表者会議を開催し、未消化だった全オープン戦の無観客試合を決定

3月 3日(火):Jリーグと合同で設置した「新型コロナウイルス対策連絡会議」の第1回目会議を開催

3月 9日(月):第2回「新型コロナウイルス対策連絡会議」の提言を受け、12球団代表者会議で開幕の延期を決定

3月12日(木):第3回「新型コロナウイルス対策連絡会議」後、12球団代表者会議で4月10日以降の開幕と、従来の公式戦を無観客の練習試合とすることを決定

3月23日(月):第4回「新型コロナウイルス対策連絡会議」の提言を受け、12球団代表者会議で4月24日の開幕を目指し、練習試合の一定期間中止を決定

3月26日(木):阪神の3選手がPCR検査を受け、陽性反応

3月30日(月):ファーム練習試合の一定期間中止を決定

4月 3日(金):第5回「新型コロナウイルス対策連絡会議」の提言を受け、開幕の無期延期を決定

このニュースに関するつぶやき

  • プロ野球の開幕時期は白紙に…斉藤コミッショナー「試合数を減らすことも検討せざるを得ない」 高校野球選手権大会も中止の可能性…6月下旬から地方大会やから代表決められるのか?
    • イイネ!2
    • コメント 0件
  • 無観客試合なら好きなだけやっても良いと思うが。選手達も身体を持て余すでしょ…(;^ω^)
    • イイネ!35
    • コメント 12件

つぶやき一覧へ(152件)

あなたにおすすめ

ニュース設定