男性たちがこっそり激白! 彼女を「本命」から「セカンド」にした4つの理由

10

2020年04月04日 06:31  ウレぴあ総研

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ウレぴあ総研

写真写真
最初は結婚前提で交際スタートしたにも関わらず、気がつけば彼氏に浮気された、もしくはいつの間にか自分が浮気相手に成り下がっていたという女性は多いもの。

愛され彼女は誰でもなれる! 彼氏にずーっと大切にされる「本当の“愛され行動”」

彼氏の本命だと思って交際していたのに、気がつけば自分が二番手になっているだなんて、女性のプライドもズタズタですよね……。

できることなら、いつまでも本命彼女として大切にされたいもの。そのためにも、男性に飽きられる、もしくはセカンド止まりになりがちな女性の特徴を知っておく必要があります。

そこで今回の記事では、婚活で遭遇した男性たちから聞いた、彼女を「本命」から「セカンド」にした理由について紹介します。いつも浮気されて捨てられてしまう女性は、要チェックですよ。

■男性たちのリアルな本音! 本命彼女をセカンドにした理由とは?

■1: 恋愛依存症、かまってちゃんで疲れる

どんなに綺麗、見た目が好みの女性でも、一緒にいると疲れを感じる女性は、だんだん本命から外される傾向があります。

筆者の知人男性Aさんは、婚活パーティーで出会った女性に一目ぼれし、猛アタックをして交際スタート。見た目が好みだったので、最初は彼女のワガママも可愛いとさえ思えたそうです。

しかし、「美人は三日で飽きる」という言葉があるように、Aさんもやがて彼女のルックスに見慣れてくにつれ、相手の性格の悪い面が目立つようになり、嫌気がさしてしまったのだそう。

Aさんの彼女は「1日1回、おはようと仕事終わったのメールが欲しい」と言うだけでなく、寂しくなるとすぐ電話がかかってきて、さらにすぐに出ないと「なんで出てくれないの?」と責めるところがあり、このまま交際を続けるのが辛いと感じたそうです。

そんな時、ふと友人に誘われた合コンでフィーリングの合いそうな女性と仲良くなり、最初は軽い気持ちで遊んでいたものの、相手の気遣いや優しさに心を奪われ、いまではすっかり虜になってしまったのだとか。

いくら彼氏ができて、相手が自分にゾッコンだからといって決して関係を甘んじてはいけません。

彼氏に頼り過ぎてしまうと、男性もだんだん面倒と感じて他の女性に目移りする可能性があります。彼氏との交際がスタートしたら、くれぐれも依存し過ぎないように注意しましょう。

■2: すっぴんが全然違う

男性は、女性を選ぶ時に「自分の好みのルックスであるかどうか」を基準にして選ぶ人が多いです。とくに合コン、婚活市場では見た目か年齢を重視して選ぶケースが少なくありません。

そのため、なかには彼女のすっぴんを見てガッカリしてしまい、本命から外してしまうなんて男性も……。

婚活で過去に遭遇したCさんは、見た目と若さで女性を選んでいる面食いタイプ。過去に彼女とお泊りデートをしたところ、すっぴんを見たら目の大きさがまるで違って、あまりのショックに思わずその日は一切体に触れなかったのだとか。

その後、Cさんは彼女を以前のように愛することができなくなり、再び婚活パーティーに顔を出すように……。そこで、すっぴんに近そうなメイクの女性を選んで浮気を続けているそうです。

なお、現在は二股交際中とのことですが、浮気相手のすっぴんがメイク後と変わらないことに気づいてから、彼女とのデートを少しずつ避けるようになったそう。

婚活でガッツリメイク、黒縁カラーコンタクトやつけまつげ、アイプチなどを使って整形級のメイクをする女性は近年増えていますが、やり過ぎるといざ彼氏が出来た時にガッカリされる可能性が高くなります。メイクもやり過ぎには注意です。

■3: 話がワンパターンでつまらない

多趣味で友達の多い女性は、話題も豊富で一緒にいても飽きることがありません。逆に、出不精で友達の少ない女性は会話の引き出しが少ないため、話がワンパターンになる傾向があります。

実は筆者自身も、過去に交際相手に「いつも同じ話ばかりしてつまらない」と言われて振られてしまったことがあります。

なお元彼は、美意識の高いマツエク経営をしている女社長に浮気をしており、そのままその女性と出来ちゃった結婚をしてしまいました。

筆者には「彼女は向上心も高くて、いつも一生懸命生きている。君は、いつも仕事と家の往復のせいか、仕事の愚痴ばかりで全然違うと思った」と捨て台詞も吐かれ、プライドはズタズタでした。

とくに向上心が高そうな男性との交際であれば、あなた自身も仕事、趣味を頑張るなどといった姿勢を持つことが大切なのかもしれません。

■4: 彼氏のことが好きすぎる

筆者の知人女性Eちゃんは、イケメンの元彼のことが大好き。彼氏と交際中は、いつも彼氏のルックスが芸能人の誰に似ているのか、横顔や寝顔がカッコイイかどうかを自慢するほどゾッコンでした。

しかし、元彼の話を聞く限り、Eちゃんの会いたい時には一切会ってもらえないどころか、誕生日などの記念日にお祝いしてくれることもなかったそうです。

最後に「もう君のことが好きじゃなくなった」と言われたそうですが、実は元彼にはすでに新しい彼女ができていたことが、別れてから判明したそうです。

男性は、基本的に追いかけたい本能があるため、女性から「好き好き」オーラが出てしまうと、必要以上に頑張らなくなります。いつまでも追いかけて欲しいのであれば、好きという気持ちは小出しにしておきましょう。



男性はハンター気質があるため、女性側に依存傾向が見受けられると冷めてしまう傾向があります。

いつまでも本命彼女でいたいのであれば、彼氏に依存し過ぎないためにも、適度な距離を保つことが大切です。

このニュースに関するつぶやき

  • よし! これからもこれでいこう!! 重たいものにはアタックね!!
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 2番に関してはもはや詐欺レベルですからね( *´艸`)
    • イイネ!19
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(7件)

あなたにおすすめ

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定