プレミアの選手たちがNHSをサポートへ…資金援助計画が進行中

0

2020年04月04日 17:03  サッカーキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サッカーキング

写真資金援助計画の中心となってるミルナー(左)とヘンダーソン(右) [写真]=Getty Images
資金援助計画の中心となってるミルナー(左)とヘンダーソン(右) [写真]=Getty Images
 プレミアリーグの選手たち複数名が、NHS(イギリスの国営医療サービス)への資金提供を企画しているようだ。イギリスメディア『スカイスポーツ』が3日に伝えている。

 現在、全世界で猛威を振い続けている新型コロナウイルス。イギリスでも感染拡大は続いており、今月3日には安全と判断されるまでプレミアリーグ、フットボールリーグ(EFL)、ウィメンズスーパーリーグ(女子1部)、ウィメンズチャンピオンシップ(女子2部)が無期限で中断となることが決まっていた。さらに経済的影響を考慮して、プレミアリーグの全クラブが選手たちと年俸の30パーセントに相当する減額と支払延期について話し合うことも決定している。

 このような状況の中、プレミアリーグの選手たちがNHSの支援に動いているようだ。リヴァプール所属のイングランド代表MFジョーダン・ヘンダーソンと同じく同クラブに所属している元イングランド代表MFジェイムズ・ミルナーが中心となり、数100万ポンドの寄付を画策しているという。現時点で詳細は未定となっているが、資金援助の方針が承認され次第、発表が行われる模様だ。

    あなたにおすすめ

    ランキングスポーツ

    前日のランキングへ

    ニュース設定