「産婦人科でコロナが出たら一大事!」 高橋真麻、“新型コロナ”の影響で夫の立ち会い出産が不可に

90

2020年04月05日 14:23  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真第1子を妊娠中の高橋さん(画像は高橋真麻オフィシャルブログから)
第1子を妊娠中の高橋さん(画像は高橋真麻オフィシャルブログから)

 第1子を妊娠しているフリーアナウンサーの高橋真麻さんが4月4日にブログを更新。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、夫の立ち会い出産が不可になったことを報告しています。こればっかりは仕方がない……。



【画像】夫との2ショット



 2日から完全産休に入った高橋さんは、「コロナの影響で主人の立合い出産が出来なくなりました」(原文ママ)と報告。当初は母親の小林亜紀子さんも立ち会う予定だったそうですが、「先月それが不可となり 今回より深刻な状況に変化しているということでさらに厳しくなりました」と感染防止対策が厳重化していることを伝えています。



 またお見舞いも配偶者だけに限定されているそうで、「しかも入院時、退院時、分娩後15分のみ」と厳しい時間制限も設けられているとのこと。初産とあって心細さもあるはずですが、「でも病院、それも産婦人科でコロナが出たら一大事! 仕方のないことです」と病院の対応には深い理解を示しており、「みんなが少しずつ我慢して 努力して、協力しあって、コロナの終息をねがいましょう」と呼び掛けていました。



 ファンからは、「不安だと思いますが頑張って元気な赤ちゃん産んでください!」「心細いでしょうが、ご主人やご両親の応援の気持ちはすぐ側に居なくてもきっと伝わるはずです!」などたくさんのエールが。同じく出産を控えた妊婦さんとみられる人たちからは、「私の産院は立ち会い分娩禁止、面会禁止、母親教室も中止で入院から退院まで孤独です」「退院するまで家族にも会えないなんて..とショックでしたが、何よりも赤ちゃん達の命一番ということでやるしかないですね」など高橋さんと不安を共有するようなコメントが寄せられています。


このニュースに関するつぶやき

  • 初産であの時間を耐えなあかんのか〜感動を共有できんのも寂しいな。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 病院によっては退院まで旦那でさえ入れない。 それで良いと思います 産婦人科病棟は特にチャイナウイルスに敏感です。 感染前は被害者、感染後は加害者になる
    • イイネ!109
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(51件)

あなたにおすすめ

ニュース設定