ピコ太郎が「PPAP」2020年版発表、正しい手洗い伝える

212

2020年04月05日 21:20  ナリナリドットコム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ナリナリドットコム

写真写真
シンガーソングライターのピコ太郎が4月4日、世界的に大ヒットした「PPAP(Pen Pineapple Apple Pen)ペンパイナッポーアッポーペン」の新バージョン「PPAP-2020-」を発表した。

その他の大きな画像はこちら



「PPAP-2020-」は、おなじみの「PPAP」のリズムに乗せて、丁寧な手の洗い方を伝える、いわゆる“手洗いソング”。歌詞が「ペン」や「アッポー」から、「ハンド」「ソープ」などに変わり、「ウォッシュ!ウォッシュ!」と連呼する。公開された動画は、この歌に合わせて、ピコ太郎が手洗いの仕方を教えてくれる、という内容だ。

ちなみに、「ハンド」「ソープ」「ウォッシュ」の3つのワードでなぜ「PPAP」なのかについては、動画の最後で、キレイになった手と手を合わせて「Pray for People And Peace(人々と平和のために祈る/PPAP)」と伝えている。

ピコ太郎はInstagramを更新し、「ピコ太郎から全世界に向けて…スマイルとSafe handsを求めて急遽作りました!洗え!笑え!守れ!さあ、みんなでWash!Wash!Wash!」とメッセージを投稿。「家で一緒にやってみよう」と呼びかけている。


元記事はこちら:https://www.narinari.com/Nd/20200459288.html


このニュースに関するつぶやき

  • https://twitter.com/Bz_140909/status/1249312499683323905?s=20
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • Oha 4!で視たが、子供は音とリズムに敏感だからこういう感じで楽しく覚える方が無理なく続くと思う。流行る流行らないより少しでも予防になる事にこそ意味が有るように思います。ピコ太郎さんらしくて良いですねɽ���ʴ򤷤����ؤ�OK
    • イイネ!129
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(125件)

あなたにおすすめ

ニュース設定