供給量が充分にあることを知っていても、トイレットペーパーの買いだめに走ってしまった人は◯割もいた!?

10

2020年04月06日 08:00  Suits-woman.jp

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Suits-woman.jp

写真写真

なかなか先の見えない新型コロナウイルス感染問題。その不安を煽るように、ネットやニュースで買いだめをする人たちの映像が流れています。トイレットペーパーや食料品については、在庫が十分にあると言われているにもかかわらず、多くの人たちが殺到していたようです。行列を作る姿を実際に目にした堅実女子も多いのではないでしょうか。

今回は、株式会社エアトリが実施したアンケートをもとに、「買いだめ」に対する人々の意識を見ていきましょう。

買いだめは一部の人たちによるもの?

報道を見ると、多くの人たちが買いだめに走っているように思えますが、実際はそうとも言えないよう。アンケート結果を見ると、興味深いことがわかりました。それは、新型コロナウイルスが注目を集めるようになった前後を比べると、その前の方が「様々なものの買いだめをしている」「特定のものだけをしている」の割合が高くなっているということ。つまり、全体としては新型コロナウイルスが発生する前の方が買いだめをしている人が多かったと見ることができるのです。

買いだめをしている人の割合は、新型コロナウイルス発生後の方が低い!?(株式会社エアトリ調べ)

また、注目したいのが、「(買いだめを)していないが、したいと思っている」人の割合が5.2%から11.8%に増加していること。先の見えない状況で不安を抱えている人が多いことがわかります。

何を買いだめしたかの質問に対する回答は次の通りです。

問. 新型コロナウイルス発生後、買いだめしたものは何ですか?(複数回答可、n = 371)

第1位:トイレットペーパー(36.7%)

第2位:インスタント・冷凍食品(34.5%)

第3位:マスク(29.9%)

第4位:殺菌(除菌)ジェル・スプレー(25.3%)

第5位:ティッシュ(24.3%)

※株式会社エアトリ調べ

ちなみに、ティッシュ・トイレットペーパーを買いだめした人のうち、93.1%もの人が供給量が充分にあることを「知っている」と回答したそうです。また、高額転売が話題になったように、定価よりも高いものを買った人が約1割いました。

買いだめに関する意見は?

買いだめに対する声の一部をご紹介します。

・ストック買いなのか?買いだめなのか?で大きく違うと思う。赤ちゃんのいるご家庭はオムツなどストック買いしているだろうし、女性は生理用品をストックしていると思う。不要な人達が転売や意味不明な買いだめ、買い占めはやめて欲しい。必要としている人達に届かないのは本当に大変なことだと思う。

・メーカーが在庫はあると言っても、スーパーの棚に無ければ、慌てて買いだめするしかない。

・ネットやテレビにあおられた結果の買いだめの様子を見て、教育の重要性を再認識した。

なかなか先の見えない新型コロナウイルス問題、1日も早く元の生活を送れるよう祈るばかりです。

生産に問題ないとわかっていても、周りに影響されてしまう人は少なくないよう。

【調査概要】
調査タイトル:「買いだめ」に関するアンケート調査
調査対象:20代以上の男女1,221名
調査方法:インターネット調査
調査主体:株式会社エアトリ

このニュースに関するつぶやき

  • オワコン。品切れになったのは1月位だろ?いつまでオイルショックの話してんだ?楽な商売だなww
    • イイネ!3
    • コメント 0件
  • 腐るものでないなら買い置きしたくなりますよ。人が買ってたり、品切寸前だとカゴに入れますね。
    • イイネ!13
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(8件)

あなたにおすすめ

前日のランキングへ

ニュース設定