ダイハツ、新型軽クロスオーバー「タフト」の先行予約開始

1

2020年04月07日 18:12  マイナビニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

マイナビニュース

写真画像提供:マイナビニュース
画像提供:マイナビニュース
ダイハツ工業は4月1日、「タフト(TAFT)」の先行予約を開始した。発売は今年の6月を予定している。

同車は、東京オートサロン2020にコンセプトカーとして出展した新型軽クロスオーバーで、同社が進める「DNGA(Daihatsu New Global Architecture/ダイハツ ニュー グローバル アーキテクチャー)」の第3弾。日常にもレジャーにも使える軽乗用車とSUVのクロスオーバータイプで、車名は、コンセプトである“Tough & Almighty Fun Tool"の頭文字に由来する。

同社公式ホームページ内のスペシャルサイトでは、先行予約キャンペーンを実施。同車を予約の上、6月21日までに成約した人を対象にもれなく、Aコース「TAFTオリジナルカタログギフト(カード型)」、Bコース「ワイヤレスBluetoothスピーカー」、Cコース「電気カフェケトル」、Dコース「ハンディコーヒーメーカー」のいずれか一つをプレゼントする。

予約期間は5月31日までで、成約期間は6月21日まで。なお、同キャンペーンは予告なく終了する場合がある。また成約後にキャンセルした場合は、同キャンペーンは適用しない。一部の店舗では実施していない場合がある。

※車両画像は開発段階のものであり、量産モデルとは一部仕様が異なる。(エボル)

このニュースに関するつぶやき

  • 気にならないと言ったら嘘になるが、スズキのハスラーと比べたらどうかな?と思う。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ニュース設定