社畜がブラック企業を潰そうと悪魔を召喚→思ってたのと違う…… 天使のような見習い悪魔の漫画に癒される

3

2020年04月07日 19:32  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真出てきた悪魔が思ってたのと違う!
出てきた悪魔が思ってたのと違う!

 社畜が会社を潰すために召喚した見習い悪魔が天使のように癒やしてくれる漫画がTwitterに投稿され、心を浄化される人続出です。このまま大きくならないでほしい悪魔っ子。



【漫画を全部読む】「我はサタンに仕えし悪魔。汝の願いを言うてみよ」――威圧的な台詞と共に現れたのは……?



 ブラック企業に勤める社畜OLさんが1週間ぶりに帰宅したところ、ヤケクソで注文した悪魔の書が届いていました。さっそく部屋の中に魔法陣を作り、会社と上司に復讐すべく悪魔を召喚することに。「我はサタンに仕えし悪魔。汝の願いを言うてみよ」――魔法陣から煙が沸き立ち、恐ろしい言葉が聞こえてきました。どんな悪魔が出てくるのか、緊張の一瞬です。



 「えーっと、『その願い、汝の魂をもって』……、えーっと『契約するもので……ある』……!」姿を現したのは、カンペを見ながらたどたどしくセリフを読む少年。角や尻尾はあるものの、思っていたのと違う悪魔が召喚されてOLさんは困惑です。「本当に悪魔?」と尋ねると「ちゃんと悪魔ですっ!」と返事。かわいい悪魔くんはまだ見習いで、サタンの身の回りのお世話をしているそう。そのため、料理や掃除が得意だと言います。



 「でもでもっ、精一杯がんばりますっ! 殺人・呪術なんでも言ってください!」意気込みはありますが、いかんせん頼りない悪魔くん。願いを問われて本来の目的を言おうとしましたが、目の前の散らかった部屋を見てためらいます。「おいしいごはんがたべたい……」会社への復讐よりも、ちゃんと人間らしい生活がしたいと願ったOLさん。その願いに悪魔くんは顔を明るくして「お任せください!」と承諾、おいしいごはんを作ってOLさんを癒やしてあげたのでした。



 悪魔というには悪意がなさ過ぎる悪魔くん。2話では5日ぶりに帰ってきたOLさんのために温かいごはんを用意し、汚部屋も掃除してくれていたという献身ぶりが描かれています。会社での理不尽な出来事に泣きそうになるも、その優しさで慰めてくれる悪魔くん。これには悔し涙からうれし泣きに変わってしまいます。



 漫画には「かわいすぎ、限界」「その悪魔の書はどこで注文できますか?」「心が浄化された」など、天使のようなかわいい悪魔に癒やされる人からのリプライが多く寄せられています。こんな悪魔っ子なら、うちにもきてほしい。



 作者は漫画家の白野アキヒロさん。現在『アマテラスさんはひきこもりたい!』の単行本3巻が発売中です。


このニュースに関するつぶやき

  • となりのヤンジャンで二年ぶりに「憂鬱くんとサキュバスさん」の連載再開きて嬉しくなったが、コロナ関連で本業休業による再開だとしたら少しつらい
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定