偽造パスポート使用で逮捕されたロナウジーニョ氏、1億7000万円支払い保釈

21

2020年04月08日 10:50  サッカーキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サッカーキング

写真パラグアイで逮捕されたロナウジーニョ氏 [写真]=Getty Images
パラグアイで逮捕されたロナウジーニョ氏 [写真]=Getty Images
 偽造パスポートを使用したとして逮捕された元ブラジル代表のロナウジーニョ氏が、保釈されたようだ。7日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 現役時代にはバルセロナやミランなどで活躍したロナウジーニョ氏は、3月4日にチャリティイベント参加のためにパラグアイ入りしていた。しかし、パラグアイの首都アスンシオンのホテルに滞在しようとした際に偽造パスポートを提示したため、実兄であるロベルト・アシス氏とともに地元警察に逮捕されていた。

 刑務所で32日間過ごしていたロナウジーニョ氏だが、実兄であるアシス氏と合わせて保釈金160万ドル(約1億7000万円)を支払い釈放されたという。裁判まで自宅軟禁となる同氏はアスンシオンのホテルに滞在することになるようだ。

このニュースに関するつぶやき

  • そんな事より、塀のなかのサッカー大会はどうなった?www
    • イイネ!2
    • コメント 0件
  • @保釈金160万ドル(約1億7000万円)を支払い釈放された・・なんで偽造パスポートを使ったのかとか意味不明ですね。
    • イイネ!6
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(16件)

あなたにおすすめ

ニュース設定