スネ夫・関智一、自宅待機支援 YouTubeチャンネル開設で“ゆる〜い”ラジオ体操動画投稿

55

2020年04月08日 17:02  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真YouTubeチャンネルを開設した関智一 (C)ORICON NewS inc.
YouTubeチャンネルを開設した関智一 (C)ORICON NewS inc.
 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、多くの人が自宅待機を余儀なくされていることから、人気声優たちが“声”で支援=“声援”する動きが広がっている。そん中、アニメ『ドラえもん』スネ夫役、『のだめカンタービレ』千秋真一役などで知られる関智一が8日、YouTubeチャンネルを開設。自身のツイッターも更新し「外出する機会がめっきり減ったアナタ! 僕と一緒にラジオ体操しませんか?」とラジオ体操をする動画を同チャンネルに投稿した。

【動画】“ゆる〜い”ラジオ体操で息切れする関智一

 動画はラジオ体操を約3分半するものだが、まさかの音楽なし。そこは声優らしく、自ら「ラジオ体操〜、よ〜い! でん、でん、でででで、でん、でん、でででで〜♪背伸びの運動から〜」とリズムに体操をした。

 「はい、腕を回します〜、外回し〜、内回し〜」と次々と指示を出したが、体操をしながらで途中息切れし苦笑い。プラモデルなどを制作する作業場のような場所で体操をしており「広い場所でみんなはやってください。ちゃんとしたラジオ体操第一を見てね」と呼びかけた。

 終えた感想はツイッターで「喋りながらヤルのは中々難しくtake4まで回したので息がキレてるのはご愛嬌で(笑)あと細かい所はアレンジ?入ってますので悪しからず」と伝えており、動画の説明文には「うる覚えの関智一バージョン、ラジオ体操。みんなで一緒に運動しよう!!(ちゃんとした動きは、自分で調べてね)」と、面白いトークを日頃から展開する彼らしい行動で自宅待機支援をした。

 これを見たファンは「関さんすごいです。引きこもってたけど、笑顔にさせてもらえました」「楽しくて元気のでる試みありがとうございます。チャンネル登録しました!」「関さんだからこそできる、面白い支援の形」「もはや芸人」などの声を寄せている。


動画を別画面で再生する



このニュースに関するつぶやき

  • ロマサガバトルミュージック風の伴奏で荒ぶるほどの激アツなラジオ体操をしてほしい…と、ちょっと思っちゃいました
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • そこは「流派・東方不敗の演舞」を期待したかったwww
    • イイネ!22
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(24件)

あなたにおすすめ

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定