澤穂希が夫婦でCM共演、”連携プレー”を披露

1

2020年04月10日 04:00  ドワンゴジェイピーnews

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ドワンゴジェイピーnews

写真写真

サッカー界のレジェンド・澤穂希が夫婦で出演するアクアクララの新TV‐CM「ヒーローインタビュー」篇が、2020年4月10日(金)より、全国でオンエア開始された。

本CMでは、澤穂希が試合後のヒーローインタビューを受けるような雰囲気の中、「子育てアクアプラン」への想いを力強く表現。ウォーターサーバーを使って澤夫妻が協力し合ってミルク作りをするシーンがあり、スムーズでいい連携プレーを披露している。

母親らしいヘアメイクに春らしい白色のシャツでCM撮影に登場した澤穂希。澤夫妻が娘役の成瀬みずきとソファーに座り、3人仲良くスマートフォンをみているシーンから撮影はスタート。普段通りの生活を切り取ったかのような、自然な様子で撮影に臨んだ。撮影シーンの合間にも澤夫妻は監督の指示をどのように演じるかを真剣に話しあったり、澤が一人での撮影時にはご主人があたたかい眼差しで見守っていた。

ヒーローインタビューの撮影シーンでは、監督から「もう少し試合終わり感を出せますか?」とオーダーされ「それ(試合終了直後は)、かなりアドレナリン出てますね」とスタッフ一同を笑わせる場面も。撮影を終えた澤は、拍手に包まれて花束を手に笑顔でスタジオを後にした。

<澤 穂希 インタビュー>

Q:CMの中でご夫婦での連携プレー的な演出がありますが、ご家庭での役割分担はどうしていますか?

A:夫は、ご飯を食べた後に食器を洗ってくれて、それを拭いたり、食器棚に片付けたりは、私がしています。夫は普段から優しくて、「ちょっと疲れてるんじゃない、自分の時間も作ってきな」と言って、2‐3時間、子供と遊んでてくれるので、私はコーヒータイムをしたり、ジョギングに行ったりしています。

Q:夫の辻上さんの育児にまつわるパフォーマンスについて100点満点での採点をお願いします。

A:仕事もそうですが、子供に対しても全力で、100点です。仕事が忙しくて、毎日帰りが遅い中でも、休みの日は全力で子供と向き合ってくれますし、「これやって」といったことはもちろんですが、自分で気づいていろいろやってくれます。

Q:改めまして「子育てアクアプラン」のについて、一言いただけますか。

A:私はサッカーで沢山の方々にこれまで応援していただきました。今度は私も一緒に全国の子育てを頑張るパパ・ママとチームとなり、子育てを楽しんでいきたいと思います。おいしくて安全な信頼できるお水をお得に利用できる「子育てアクアプラン」はおすすめです。


<ご主人へのインタビュー>

Q:澤さんの育児にまつわるパフォーマンスについて100点満点での採点をお願いします。

A:妻は全力で子育てをしてくれていて、その子育てを見ていると僕自身もホッとするし、妻があってはじめて家族が回っているんだなと実感します。彼女の子育ては、100点、120点、150点です。どんなに疲れていてもどんなに子育てが大変でも、夫である私の夕飯を作ってくれたり、トータル的に妻としても、母としても完璧だと思っています。

<アクアクララ株式会社 代表取締役社長 赤津 裕次郎インタビュー>

Q:「子育てアクアプラン」が生まれた背景、想いをお願いします。

A:10年前に子育て世代に注力した「ベビアクアプラン」を宅配水業界で初めて作りました。その当時は重宝され、沢山の方にご利用して頂けました。そして今、子育て世代に選ばれるプランは何だろうと考えたときに、以前はウォーターボトルと交換できるチケットを渡していたところを今回は値段を安くしたり、今までは3歳まで対象だったところを未就学児の6歳までに幅を広げ、沢山の方にご利用しやすいプランにしました。

Q:今回澤さんを起用した新CMをご覧になられた感想をお願いします。

A:今回は澤さんと旦那さんに出ていただいて、リアルな家族感が出ていてほんわかしていたし、澤さんに出ていただいたということもあって、リアルな気持ちで理解していただいて本音で語って頂けたCMになっていると思います。

このニュースに関するつぶやき

  • 良い夫婦(^_^)/
    • イイネ!4
    • コメント 4件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ニュース設定