圧力鍋でご飯が炊ける?!時短なのにふっくら甘くて炊飯器いらず

1

2020年04月10日 12:10  mamagirl

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

mamagirl

写真掲載:mamagirl
掲載:mamagirl

それではさっそく圧力鍋でお米を炊く秘訣をご紹介していきます。調理に何分かかるか、メリットは何かといろいろ気になりなりますよね。ぜひチェックしてみてくださいね◎

【詳細】他の写真はこちら



■ところで圧力鍋って一体なに?

出典:「圧力鍋の便利な使い方は?時短できて光熱費の節約にも!」@ miho_abさん

一人分の料理も、家族分の料理も簡単に短時間で調理できるのが圧力鍋です。『T-faL(R)(ティファール)』や『Fissler(フィスラー)』などのメーカーが有名ですね。商品によってさまざまですが、ガスコンロやIHに対応。密閉された鍋で高温・高圧で調理をすることで、具材を柔らかく煮込み旨みを引き出します。特に魚は骨まで柔らかくできるので、不足しがちなカルシウムなどの栄養も簡単に摂取できるのもメリットのひとつですよ。

■圧力鍋でご飯も炊ける?炊飯器を捨てる人続出の理由

出典:筆者撮影

圧力鍋で炊くご飯がおいしすぎると、炊飯器から乗り換える人が続出しているそうです!圧力鍋でお米を炊く調理時間は約15分。時短にもなるし、なりによりふっくらとして甘くておいしいんだとか。炊飯器の置き場所に困っているという人や、すっきりしたキッチンがお好みの人には圧力鍋でご飯を炊く方法がおすすめです。

■圧力鍋でご飯を炊くメリットは?

出典:photoAC

何より、時短できるのが最大のメリット!圧力鍋を火にかける時間は約5分。その後蒸らす時間が10分ほど必要ですが、全体でも15分程度でご飯が炊けます。短い時間でご飯が炊けると他の家事もはかどりますよね。ご飯を炊き忘れた!なんてときにも役立ちますよ。

■圧力鍋でご飯を炊く基本的な方法をご紹介

出典:筆者撮影

材料(4人分)白米 3合水 600CC手順1.白米はざるでよく洗い、水をしっかりきる2.圧力鍋に白米を入れて、分量通りの水を加える3.30分ほど浸水する4.鍋を火にかけ高圧モードであれば3分、低圧モードであれば5分強火で加熱する5.加熱後火を止め、10分ほど蒸らす6.時間が経ったら圧力を下げ、ふたをあけて全体をまぜる※今回は3合炊くレシピを紹介しましたが、家族の人数や鍋の大きさによって変えてください。保存する場合は炊飯器に移し替えて、保温しておくのがおすすめです。

■圧力鍋でご飯を炊くときの失敗(1)焦げる

出典:photoAC

圧力鍋は焦げにくくつくられていますが、お米を炊く専用ではないので失敗すると焦げることもあります。焦げつかないようにするにはどうしたら良いでしょうか?

・原因
焦げてしまう原因は加熱のしすぎや、水分不足にあります。加熱時間をしっかり計って焦がさないように気をつけましょう。また水の量が少なくても焦げてしまうので気をつけてください。

・解決法
分量を守り、加熱時間をしっかり管理しましょう。鍋の種類によっても焦げる原因は異なる可能性もあります。分量や加熱時間を守っても焦げてしまうという人は水の量を増やしたり、加熱時間を減らしたりしてみるのがおすすめです。

■圧力鍋でご飯を炊くときの失敗(2)くっつく
炊きあがったご飯が圧力鍋の底にこびりついてしまうこともあります。その場合は何が原因なのでしょうか?

・原因
浸水時間が短いことや、水分量が少ないのが原因です。しっかりと米を浸水させて水分を含ませましょう。

・解決法
火にかける前に必ず米を20〜30分浸水させる工程を忘れずに行いましょう。底にご飯がくっつくのを防いでくれますよ。


■圧力鍋でご飯を炊くときの失敗(3)ご飯が硬い

出典:筆者撮影

水の分量を間違えると米に芯が残って固くなってしまうことがあります。どうやったら防げるでしょうか?

・原因
こちらも水分量が少ないことが原因です。浸水なしだと硬くなりがちなので、必ず浸水させてから加熱するようにしましょう。

・解決法
浸水時間に気をつけ、材料の分量を守りましょう。もし硬くなってしまった場合には、おかゆやリゾットにしてアレンジしてみるとおいしく食べられますよ。

■圧力鍋でご飯を炊くときの失敗(4)ご飯がべちゃべちゃ
水分量の調整に失敗してしまうとご飯がべちゃべちゃになってしまいます。何に気をつければ良いでしょうか?

・原因
水の量が多いことが原因です。水分が多いとご飯がべちゃべちゃな仕上がりになってしまいます。

・解決法
水分量を減らしてみましょう。圧力鍋はメーカーによっても仕上がりが異なるので、試行錯誤試してみてくださいね。ご飯がべちゃべちゃになってしまった場合は、溶いた生卵を全体に混ぜたあと、フライパンに入れてチャーハンにアレンジするのもおすすめですよ。


■圧力鍋でご飯を炊くポイント(1)研ぎ汁はしっかり捨てる

出典:photoAC

圧力鍋でご飯を炊く前に、研ぎ汁はしっかり捨てるようにしましょう。研ぎ汁が残っていると、水分量が変わってしまうので気をつけてくださいね。ちょっと気をつけるだけで、格段においしくなるはずですよ。

■圧力鍋でご飯を炊くポイント(2)しっかり浸水させる

出典:筆者撮影

おいしくご飯を炊くためにはしっかり浸水させることが重要です。特に圧力鍋でご飯と炊くときは芯が残って固くなりがちなので、浸水させて水分を十分に含ませてから調理しましょう。このひと手間を大事にするだけでふっくら甘いお米を炊くことができますよ。

■圧力鍋でご飯を炊くポイント(3)水の量に注意
水の量に注意してご飯を炊くようにしましょう。水が多いとべちゃべちゃに、少ないと固くなりがちなので分量には十分気をつけましょう。家庭によってご飯は硬めが好き!など好みが異なるので、分量を変えながらいろいろ試してみてくださいね。


■圧力鍋でご飯を炊くポイント(4)タイマーで時間を計る

出典:筆者撮影

おいしく炊くためには加熱時間も重要なので、加熱時間はしっかり測るようにしましょう。100均などで販売されているキッチンタイマーを使うと簡単に正確な時間が測れます。ガスコンロ対応の圧力鍋なら、コンロに備えつけのタイマーを活用すると便利です。

■圧力鍋でご飯を炊くポイント(5)炊飯後は蒸気を逃がす
圧力鍋のシューっという音は蒸気を逃して、鍋の中の気圧を一定に保つために行っています。おいしく食べるのに大事な工程なので、炊飯後は必ず10分ほど放置してくださいね。


■浸水不要のお米がある!?

出典:photoAC

大手通販サイトの『楽天市場』などで浸水不要の米や、無洗米が販売されています。浸水の手間や、米を研ぐ時間を短縮したい人はぜひ試してみてくださいね。

■圧力鍋でご飯を炊いて時短でおいしいを目指そう
圧力鍋でご飯を炊くのは意外と簡単そうでしたね!ちょっとしたことに気をつければ、短い時間でふっくらおいしいご飯が炊きあがります。1合だけやたっぷり5合など必要に応じて量を変えられるのも魅力のひとつ。コツを掴めば炊飯器いらずかも?ぜひこの記事を参考に圧力鍋でご飯を炊いてみてくださいね。

このニュースに関するつぶやき

  • 玄米は圧力鍋で炊く。うちの炊飯器は玄米炊くコースがあるけど圧力鍋で炊いた方が美味しかったから…。そーいや白飯は圧力鍋で炊いたことないや
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定