キスマイ二階堂高嗣の観察力に驚き!「北山さんは爪が小さい」

0

2020年04月10日 14:20  ドワンゴジェイピーnews

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ドワンゴジェイピーnews

写真写真

Kis-My-Ft2初の冠配信番組「キスマイどきどきーん!」。この番組はキスマイメンバーが、あらゆる企画に挑戦する、笑いあり、涙あり、感動ありのバラエティ番組。本日配信された第62話は「YES NO案内所」と「ベストコンビ決定戦」の二本立て。



最初の企画として、新企画『YES NO案内所』が配信された。この企画は、外国人からの英語の質問に、キスマイ達がYESかNOの二択で回答するというシンプルなもの。


「英語得意な人いる?」と北山宏光がメンバーに問いかけると、L.A.によく一人で行くという千賀健永が「しゃべんないとコミュニケーション取れないからね」と自信あり気。「自己紹介してみてよ!」と促されると、千賀は「マイ ネーム イズ センガケント」と答え、「ケントセンガじゃないの!?」と総ツッコミを受けていた。


いよいよ企画がスタート。最初の回答者は二階堂高嗣。ハイテンションな外国人男性が現れ、二階堂に床に置かれた一斗缶を指差しながら英語で質問をする。どうやら一斗缶を使って二階堂に何かをするかどうかを尋ねているようだが…二階堂は見事聞き取ることが出来るだろうか!?


次に回答者に指名されたのは千賀と玉森裕太。果たして2人の英語力は‥?



続いての企画は『ベストコンビ決定戦』。この企画は、くじ引きによって分けられた3組の中からベストコンビを決定する。2つの競技で予選を行い、予選でポイントが高かった2組が決勝に進出、勝ち上がった2組でベストコンビの称号をかけて競いあう。


くじ引きの結果、組み合わせが決定。藤ヶ谷太輔と千賀、玉森と宮田俊哉、北山と二階堂がコンビとなり、横尾渉がMCを担当する。

このベストコンビ決定戦は、ただコンビで対決するだけでなく、枷をつけた状態で競技に挑む。前回の枷は手錠だったが、今回は目隠し。コンビのうち1人が目隠しをした状態でゲームに挑むというルールだ。


1つ目の競技は『気配ハグ対決』。この対決は、目隠しをしたメンバーの前に、3人のメンバーが立ち、その中からコンビを組んだメンバーを当てるというもの。ヒントとして、MCの横尾が3人の匂いや感触を提示し、それらのヒントから最終的に自分のパートナーだと思うメンバーにハグをするというもの。


トップバッターは玉森・宮田ペア。玉森が目隠しをし、3人のメンバーから宮田を当てる。そして玉森の前に立つのダミーのメンバーは北山と、突如現れた謎の男性・鈴木さん(75歳)。


1つ目のヒントは、3人の手の匂いをかいで、どの匂いが宮田かを当てるというもの。2つ目のヒントは、頬をさわりその感触でどれが宮田かを推理する。玉森は手の匂いをかいだときに、ある人の手のにおいを「ポテトの匂いがする!」と感じたよう。しかし「ポテトがだれかわからないんだよな…」と推理に難航している様子。「君に決めた!」と玉森がハグした相手は一体…?

次に挑戦するのは北山・二階堂ペア。ダミーメンバーとして参加するのは千賀と鈴木さん。二階堂が目隠しをし、ダミーメンバーのうちから北山を探し当てる。1つ目のヒントは頭皮の匂い、2つ目のヒントは手を触り、その感触でコンビのメンバーを当てるというもの。全員の手を触り終わった後に二階堂は「爪を触ればよかった!北山さん爪が小さいんだよね」と言って後悔するが、メンバー一同その二階堂の観察力に驚きの表情をみせた。二階堂の観察と分析力で見事正解の北山を当てることができるだろうか?


最後は藤ヶ谷・千賀ペア。今回のダミーメンバーは玉森と引き続き鈴木さんが登場。藤ヶ谷が目隠しをし、3人の中から誰が千賀かを当てる。1つ目のヒントは靴の匂い、続く2つ目のヒントは耳たぶの感触から推理する。


「このまま優勝までいこうぜ」とハグした相手は一体…!?



2つめの競技は『寿司ネタ当て対決』。目隠しをしたパートナーに寿司を食べさせ、目隠しされた方のメンバーは、そのネタが何のネタかを当てる。制限時間1分の中、より正解できたチームが勝利となる。



今回も優勝したコンビには豪華リゾートの旅行券を得るチャンスが与えられるが、激闘を経て、ベストコンビの座を勝ち取るコンビは一体どのコンビだろうか。気になる結果は本編をチェックしてみていただきたい。



<番組概要>

■タイトル:「キスマイどきどきーん!」

■第62話配信日時:4月10日(金) 正午

■出演:Kis-My-Ft2

(C)エイベックス通信放送/ジャニーズ事務所


    あなたにおすすめ

    ニュース設定