基本色と合わせれば失敗なし!春のカラーコーデファッション

1

2020年04月10日 21:30  つやプラ

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

つやプラ

写真40代からの女性のための美容・健康法とエイジングケア情報を発信する、美容マガジン
40代からの女性のための美容・健康法とエイジングケア情報を発信する、美容マガジン

暖かい季節は気持ちも高まり、なんだか新しいことに挑戦したくなる気分ですよね。今年の春は、カラーコーディネイトファッションに挑戦してみてはいかがでしょうか。

いつも黒やグレーといった控えめな色ばかりを着こなしていた無難派な方も、今季は色とりどりのファッションを楽しんでみてください。

ファッションスタイリストの筆者が、大人女性にもぴったりなカラーコーディネイトをご紹介します。

■ブルー×ブルー

ブルー×ブルー

流行のワントーンコーディネイトは、同系色の組み合わせでも薄い色と濃い色を合わせるスタイルが主流ですよね。今回は、鮮やかなブルーに鮮やかなブルーを重ねたワントーンコーデをおすすめします。

とくに春は、デニムの季節です。デニムジャケットに負けないくらいの鮮やかなブルーのワンピースを組み合わせて、他の人と差をつけたオシャレなカラーコーディネイトを楽しんでください。

ブルーは他の色のなかでも汎用性が高く、誰にでも挑戦しやすい人気の色です。カラーコーディネイトに慣れていない方は、このブルーから挑戦することをおすすめします。

■ネイビー×グリーン

ネイビー×グリーン

ベーシックカラーの1つであるネイビーと相性の良い色は「グリーン」です。

今季、グリーンはとくに人気の高い色です。トレンドのど真ん中はやさしげのある若草色のグリーンですが、写真のようなエメラルドグリーンもおしゃれで素敵ですよね。

ピンクやラベンダーとなると年齢的にも少し抵抗をもつ方がいらっしゃいますが、ブルーやグリーンといった寒色系は可愛すぎないので安心してとり入れやすい色合いです。

■シアーブラック×ベージュ

シアーブラック×ベージュ

「カラーコーディネイトを楽しみたいけれど、安定のブラックアイテムも外せない」という方は、透け感のあるシアー素材のアイテムをとり入れてください。

今年の春は透けた素材のアイテムがトレンドとなっています。重たくなりがちな黒のアイテムをシアー素材にすると軽量感がアップするので春に最適です。

組み合わせる色はグレーやネイビーではなく、明るいベージュがおすすめです。ベージュの色合いがやわらかさをプラスさせてくれます。グレーやネイビーだと無難になりすぎてしまいますが、ベージュならほどよくおしゃれに見えていいですよね。

この他にも、テラコッタオレンジとの組み合わせもおすすめですよ。

■ベーシックカラーを基本に色をプラス

カラーコーディネイトとなると色の配色にむずかしさを感じてしまいますが、色ものアイテムはベーシックカラーといわれる「ブラック・ホワイト・ネイビー・ベージュ・カーキ・ブラウン」と合わせるだけで品のある落ち着いた印象になります。

今まで使ったことのない色をとり入れる際は、ご紹介したベーシックカラーを馴染ませてみてください。もちろん、今回ご紹介した色の組み合わせもハズレがないので、ぜひ参考にしてみてださいね。

(ファッションスタイリスト・ライター 角 佑宇子ファッションスタイリストの経験を経て2014年からライター業を開始。anan web・女子SPA!などでトレンドファッション、恋愛、美容コラムを執筆中。)

動画・画像が表示されない場合はこちら

    あなたにおすすめ

    ランキングライフスタイル

    前日のランキングへ

    ニュース設定