真面目過ぎる清掃員、閉鎖中の図書館で本を背の順に並び替える(英)

7

2020年04月30日 16:02  Techinsight Japan

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Techinsight Japan

写真見事に背の順に並べられてしまった本(画像は『The Sun 2020年4月25日付「BOOKING HELL Library staff nightmare after cleaner rearranges books by size during lockdown」(Credit: Twitter)』のスクリーンショット)
見事に背の順に並べられてしまった本(画像は『The Sun 2020年4月25日付「BOOKING HELL Library staff nightmare after cleaner rearranges books by size during lockdown」(Credit: Twitter)』のスクリーンショット)
現在イギリス国内では、多数の人が集まる映画館や美術館、ジム、図書館などが閉鎖されている。そんな中、閉館中の図書館で働く清掃員がやらかしてしまったあるミスが話題を集めている。

舞台となったのは、イギリスのサフォーク州にあるニューマーケット図書館。例に漏れず閉鎖対象となったこの図書館では、来館者が一人もいないこの機会を利用して大掃除をすることに決めた。この清掃メンバーの中に、普段から熱心に働く真面目な清掃員がいた。今回の清掃が始まってから、掃除の進み具合を時々チェックしていた図書館のスタッフは「いつも以上にキレイにしてくれていました」と話しており、安心したスタッフは図書館が所有する約1メートル幅の本棚、18.5台の清掃もこの清掃員に任せることにした。本の総数は明かされていないが、膨大な数だということは容易に想像できる。

本棚の清掃が終わると、図書館のスタッフはあることに気づいた。なんと本がすべて大きさの順番に並べられていたのである。イギリスの図書館でも日本と同様、本の並べ方にはジャンルごとの分類やアルファベット順に並べるなどのルールが設けられている。そのルールを知らなかったのか、単にすっかり忘れてしまっていたのか、この清掃員が全ての本を背の順に整理してしまったのだ。清掃している間もソーシャルディスタンスを保つ必要があったため、作業中の同清掃員の周りに誰もいなかったことが仇となってしまったようだ。

しかし「不幸中の幸い」とはこの出来事にピッタリの言葉であろう、図書館はもうしばらく閉鎖が続くため、時間だけは余るほどある。同館スタッフの一人、ジェームズ・ポーウェルさん(James Powell)は「ジャンルごとに整理し直すのには少々時間がかかると思うが、この期間を使って再び開館するまでに全ての本をもとの位置に戻すので安心してほしい」と語っている。

この件は今月23日、ニューマーケット図書館のスタッフであるクリスタル・ヴィトルズさん(Krystal Vittles)によってツイートされた。クリスタルさんは「いつも真面目に働いてくれて、悪気無くミスをしてしまった清掃員にバツの悪い思いをして欲しくないと思ったので、笑い話にしてツイートすることにしました」と明かしており、このツイートは4万回以上もリツイートされ多くの人の笑いを誘ったようだ。「スタッフにとっては涙50%、笑い50%だったのでは?」「うちの学校でも同じようなことがあった。掃除の後、本が色別に並べられていた」など、大量の本を整理する大変さに共感するコメントも見受けられた。

クリスタルさんは「ここまで話題になるとは思っていなかったので、ちょっと驚いています。暗い世の中に、ちょっとした笑いを求めている人が多い結果だと思います」とコメントしている。

画像は『The Sun 2020年4月25日付「BOOKING HELL Library staff nightmare after cleaner rearranges books by size during lockdown」(Credit: Twitter)』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 iruy)

このニュースに関するつぶやき

  • オレなら 番号順に並べる 背で並べるのは対して意味ない 潔癖症の類いだよ
    • イイネ!2
    • コメント 2件
  • 「初めに言葉ありき」。書をただの器物扱いした結果だろう。
    • イイネ!5
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(3件)

ニュース設定