布袋寅泰、アーティスト活動40周年に向けた特設サイトオープン 初インスタライブ開催も

0

2020年05月11日 15:21  リアルサウンド

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

リアルサウンド

写真布袋寅泰、アーティスト活動40周年特設サイトより
布袋寅泰、アーティスト活動40周年特設サイトより

 布袋寅泰が、2021年にアーティスト活動歴40周年を迎える。そのアニバーサリーイヤーに向けて本日5月11日、特設サイトをオープンした。


(関連:嵐 櫻井翔、布袋寅泰と“群馬弁スタンプ”で交流? 「正直、使うの布袋さんしかいない」


 1981年5月11日は、 布袋がキャリアをスタートさせた日本を代表するロックバンド・BOØWYが新宿ロフトでデビューライブ『暴威 LOFT FIRST LIVE』を行った日。特設サイトには「とどけ。」というストレートかつシンプルな力強いワード、そして「こころにふれることはできる。」というサブタイトルとともに「HOTEI 40th ANNIVERSARY」のテキストが並んでいる。本サイトでは40周年に向けたライブ、ツアー、リリースなどの新情報の発表はもちろん、オフィシャル公開を待望されていたMVや過去のライブ作品、 膨大な活動歴を網羅したカレンダー、 また歴代のツアー衣装やギターの貴重なアーカイブなど、ウェブ上で行われるエキシビジョンのような展開が広げられる予定とのこと。


 特設サイトの企画として、布袋の過去の膨大なライブアーカイブをYouTubeプレミア公開で楽しめる「HOTEI 40th LIVE HISTORY」が始動。第1弾として5月20日19時よりライブ映像作品『30th ANNIVERSARY 第二弾 HOTEI THE ANTHOLOGY “威風堂々” TONIGHT I‘M YOURS! 〜GUITARHYTHM GREATEST HITS & REQUEST〜』がYouTubeにてプレミア公開される。本公演は東日本大震災直後の2011年5月20日国立代々木競技場第一体育館にて行われた30周年記念公演で、TERU(GLAY)のサプライズ参加も話題を呼んだ。なお、本映像は1回限りの公開となる。


 また、初のインスタライブを本日5月11日午後9時(日本時間)より開催。さらに、5月15日にはテレビ朝日系『MUSIC STATION』への出演も決定した。


 布袋寅泰は、5月13日にライブ映像作品『GUITARHYTHM TOUR』をリリース。ライブのアンコールではBOØWYメンバー、松井常松と高橋まことをゲストに迎えたヒストリカルなスペシャルステージを展開した。(リアルサウンド編集部)


    あなたにおすすめ

    ニュース設定