駄菓子の「くるくるぼーゼリー」「のむんチョゼリー」「まぜまぜくん」9月で終売 「製造設備の老朽化」などのため

128

2020年05月25日 11:03  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真9月で終売となるくるくるぼーゼリー
9月で終売となるくるくるぼーゼリー

 駄菓子の「くるくるぼーゼリー」「のむんチョゼリー」「まぜまぜくん」が9月で終売となることが分かりました。メーカーに終売理由を聞きました。



【画像で見る:終売されるゼリー(中身)】



 うず巻き状の長細い容器が特徴の「くるくるぼーゼリー」は、サイダー・クリームソーダ・グレープの3つの味で親しまれているドリンクゼリー。駄菓子屋さんの定番商品として知られていますが、9月出荷分をもって終売となります。



 販売元の東豊製菓によると、理由の1つは製造設備の老朽化。「製造設備を更新しても投資を回収できない」と判断したと言い、同じタイミングで「のむんチョゼリー」「まぜまぜくん」も終売となります。



 同社はもう1つの理由として、「ポテトフライシリーズが好調のため、そちらの製造設備を増強する」ことも挙げていました。



画像:東豊製菓公式サイトより



(Kikka)


このニュースに関するつぶやき

  • ポテトフライがあるなら大丈夫だよ。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 駄菓子に限らずこれが大きいんだよな【設備投資しても回収出来ない】カールとかのナショナルブランド無くなる理由
    • イイネ!51
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(61件)

あなたにおすすめ

ニュース設定