真骨彫『仮面ライダーイクサ』発売 音也の交換用頭部パーツも付属 武田航平完全協力で頭部をスキャン

73

2020年05月25日 11:53  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真『S.H.Figuarts(真骨彫製法)仮面ライダーイクサ セーブモード/バーストモード』(C)石森プロ・東映
『S.H.Figuarts(真骨彫製法)仮面ライダーイクサ セーブモード/バーストモード』(C)石森プロ・東映
 バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」は25日から2008年に放映された『仮面ライダーキバ』に登場する「仮面ライダーイクサ」のフィギュア『S.H.Figuarts(真骨彫製法)仮面ライダーイクサ セーブモード/バーストモード』の予約受付を開始する。

【詳細画像】細部までこだわった真骨彫の仮面ライダーイクサ

 「仮面ライダーイクサ」の特徴である、全身の艶やかなホワイトと随所に入るメタリックブルー等の美麗なカラーリングを再現。交換用頭部と各種フエッスルが付属し、パーツを差し替えることで、セーブモードとバーストモードを再現可能となっている。さらに、イクサナックルに加えて、イクサカリバーが付属。イクサカリバーは交換用パーツを用いることで、カリバーモードからガンモードへの換装が可能。

 また、『仮面ライダーキバ』にて、「仮面ライダーイクサ」に変身する紅音也の交換用頭部パーツも。紅音也を演じた武田航平の完全協力のもと、実際に頭部をスキャン。本人のスキャンデータと圧倒的リアリティを生み出す「魂のデジタル彩色」技術を駆使した仕上がりとなった。

 現在、「イクサ祭り2020」と題し、「仮面ライダーイクサ」の新商品を一挙に展開中。公式ホームページでは「これがイクサの祭りだぁぁぁっ!」と、『仮面ライダービルド』で武田が演じた仮面ライダーグリス/猿渡一海をセルフパロディしたコピーが踊り、武田本人も「これがイクサの祭りだぁぁぁぁっ! ん? あれ? これ一海の台詞…笑」と反応していた。

 価格は8800円(税込/送料・手数料別途)で11月発送予定。

このニュースに関するつぶやき

  • そこは名護さんだろうと。 ベルトの音声は加藤くん連れてきたじゃないかー!
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • グリス、グリスブリザード、ダークキバ、・・すみません、武田 航平 さんの頭部パーツだけ、バラ売りしてもらえませんか��(OK)
    • イイネ!12
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(44件)

あなたにおすすめ

オススメゲーム

ニュース設定