関東の週間 梅雨入り前の日差し 有効活用を

0

2020年05月25日 17:01  日本気象協会

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日本気象協会

写真関東の週間 梅雨入り前の日差し 有効活用を
関東の週間 梅雨入り前の日差し 有効活用を

関東地方は、あす火曜日は曇りや雨ですが、水曜日から金曜日は日差しあり。特に金曜日はスッキリと晴れて、絶好の洗濯日和に。



●水曜日〜金曜日 日差したっぷり


きょうの関東地方は雲の間から日が差しました。ただ、徐々に気圧の谷が近づいており、今夜は北部を中心に雨や雷雨の所がありそうです。
あす26日(火)は一日雲が多いでしょう。傘マークがついているのは前橋だけですが、関東全域、大気の状態がやや不安定。午前、午後ともに所々でにわか雨がありそうです。
その先は日差しが戻ります。27日(水)と28日(木)は、ともににわか雨の可能性もあるものの、雨が降りやすくなるのは夕方以降。昼頃まではおおむね晴れそうです。29日(金)は高気圧にスッポリと覆われて、一日を通して晴れるでしょう。


●週末は曇りがちに 雨の季節が近づく


30日(土)以降は、高気圧が離れ、湿った空気が流れ込みます。雲が広がりやすく、晴れ間はあっても一時的となりそうです。
6月上旬は、低気圧や前線が頻繁に本州付近を通ることが予想されています。関東は曇りや雨の日が多くなるでしょう。平年の梅雨入りは6月8日頃。そろそろ、本格的な雨の季節の到来となりそうです。
今週の晴天を有効に使って、大きな洗濯物を片づけたり、クローゼットの湿気対策などを進めておくと安心です。また、6月の気温は平年より高く、かなり蒸し暑い梅雨となる見込み。お済みでない方は、エアコンや除湿器の点検をしておくと良さそうです。


    あなたにおすすめ

    ニュース設定