結婚向き! ピンチな時に守ってくれる「いい彼氏」の見分け方

3

2020年05月26日 17:12  ウレぴあ総研

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ウレぴあ総研

写真写真
合コンや婚活パーティーなどの出会いでは、なかなか相手のことを見極められずに悩む女性は少なくありません。

「実は結婚向きな男性」の意外な特徴4つ! “車”でもわかる!?

また、いざデートや交際が始まったとしても、男性は最初のうちはいい顔しかしないため「自分を本当に大切にしてくれるかどうか」を判断するのは至難の業です。

そこで今回は、結婚向きの誠実な男性を見極めるために、ピンチの時に守ってくれる「いい彼氏」の見分け方についてご紹介します。

離婚したくない、結婚後に後悔したくない女性はぜひチェックして下さいね。

■結婚向きの「いい彼氏」を見極めるポイント

■1: 言い訳をしないか

トラブルに遭遇した時に、しっかり対処してくれる人かどうかは結婚相手を選ぶ時に重要なポイント。肝心な時に逃げるような人では、将来不安ですよね。

見極めるポイントとして、とくに重要と考えられるのが「言い訳をしない」かどうかです。

言い訳をする人は、ここぞという時にも同じように逃げてしまいがち。交際前から見分ける方法としては、あなたから色々と彼に質問を振ってみて下さい。

質問内容は「もし結婚して、私が実家近くに住みたいと言ったらどうする?」など相手に不利な内容ほどオススメです。

その時に真面目に考えて答えてくれる人であれば、これからどんな問題が待ち受けていたとしても、あなたと話し合いをして乗り越えようと考えてくれるはずです。

■2: 約束を守るか

男性は、大切な女性ほど約束を守ろうと頑張ります。

そこで約束を平気で破るような人であれば、あなたのことをそこまで真剣に考えていない、もしくは女性よりも自分が大事なタイプである可能性が高いです。

筆者にも、過去に毎回デートの遅刻をする男性がいました。彼はイケメンで性格は確かに優しかったのですが、自分から決めたデートの時間さえ、一度も守ったことがありません。

話はいつも自分のことばかりで、私が話をしようとしても、すぐに切り上げてしまうことが多かったです。おそらく、私よりも自分が大事だからこそ、約束も守ろうとしなかったのだと思います。

ずっと大事にしてくれる人を選びたいのであれば、お互いに決めた約束をきちんと守る人を選ぶようにしましょう。

■3: 苦労した経験があるか

モテ男のなかには、挫折経験がない人もしばしば。

しかしこのようなタイプは、失敗に弱いためピンチを乗り越える力を持っていない可能性があります。

また、あなたにいざピンチが訪れても、人の痛みがわからないので「大丈夫だよ」と軽く受け止められてしまうなんてことも……。

逆に苦労した経験があって、挫折を色々と乗り越えてきた人は、人の痛みも理解してくれます。

あなたがピンチの時も、気持ちを汲みつつ経験に基づいた具体的なアドバイスをしてくれることでしょう。

■4: 自分よりあなたに投資してくれるか

真面目で誠実な男性ほど、身なりは案外地味です。その分、女性へのプレゼンには惜しみません。

逆に女性より自分ファーストな男性ほど、女性にはケチで、自分のファッションや趣味にお金をかける傾向があります。

もしあなたのデートがいつも居酒屋、チェーン店ばかりなのに対し、相手の男性の車が高級、服が高価であれば、自分が一番かわいいタイプ。

あなたよりも、自分を大事に考えています。そのため、仮に結婚しても生活費を家に入れてくれなかったり、趣味にお金を投資し続けたり可能性が高いです。

仮に生活面でお金に困った時も、自分が節約することはありません。

むしろ、あなたに余計に働かせる可能性があります。結婚すると、たいていのピンチはお金に関わるものが多いので、自己投資する男性にはくれぐれも気を付けた方が良いでしょう。



結婚はゴールではなく、スタートです。

共働き、家事育児など、多くの困難を一緒に乗り越えられる人がベストです。誠実な相手を見極めるためにも、あなたの話に向き合ってくれるかどうかをしっかりチェックしておきましょう。

このニュースに関するつぶやき

  • 結婚は相互扶助。つまり、「お互い様」の関係。お互いに相手のピンチを助け、相手の不備を補ってこそ、強く、良い関係が生まれる。
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • 結婚は相互扶助。つまり、「お互い様」の関係。お互いに相手のピンチを助け、相手の不備を補ってこそ、強く、良い関係が生まれる。
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

あなたにおすすめ

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定