JR西日本、300円均一の定期券併用チケットレス特急券を販売 e5489限定で

0

2020年05月29日 08:11  TRAICY

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

TRAICY

写真写真

JR西日本は、利用者の多い朝・夕時間帯の京都線や神戸線などで、社会的距離の確保のために分散乗車を促す取り組みとして、一部の在来線特急列車の普通車指定席を、定期券とあわせて使える専用のチケットレス特急券を期間限定で発売する。

発売期間中の対象列車の普通車指定席は、利用を一定のレベルに抑えるために、定員の5割程度を上限として発売する。対象列車は、上りが「はるか」2・4・40・44号、「サンダーバード」1・3・5・7・35・37・39・41・43号、「スーパーはくと」2・12号、「はまかぜ」6号、「らくラクはりま」、下りが「はるか」3・7・11・51号、「サンダーバード」2・4・34・36・38号、「スーパーはくと」1・3号、「はまかぜ」5号、「らくラクはりま」。

販売期間は5月31日から6月30日まで、利用期間は土休日を除く6月1日から30日まで。JR西日本ネット予約「e5489」で、利用日前日から当日の出発2分前まで購入できる。主な設定区間の値段は、京都〜大阪駅間が通常1,190円、京都〜天王寺駅間と姫路〜大阪駅間が通常1,520円のところ、いずれも300円となる。

https://www.westjr.co.jp/press/article/items/tiket.pdf

    あなたにおすすめ

    ランキングトレンド

    前日のランキングへ

    ニュース設定