「ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ハナ」バージョン華が最高位ロボフィギュアに

1

2020年05月29日 08:41  マイナビニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

マイナビニュース

写真画像提供:マイナビニュース
画像提供:マイナビニュース
『機動戦士ガンダムSEED ASTRAY 天空の皇女』より、サハク家当主の機体として風花・アジャーに受け継がれた「ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ハナ バージョン華」が、バンダイスピリッツの最高位ロボットフィギュア「METAL BUILD」で立体化。「METAL BUILD ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ハナ バージョン華」(27,500円/税込)として、2020年5月29日16時からプレミアムバンダイで予約受付がスタートする。

天空の皇女が駆る「ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ハナ」が、デザイナー阿久津潤一氏の描き下しによる各種の新規設定と共に「ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ハナ バージョン華」として「METALBUILD」に登場。

腰に携えた宝剣「アメノムラクモノツルギ」をはじめ、頭部ハナカンムリ/肩部カムドノツルギ、背部のマガノイクタチ改、そして純白に変更されたカラーリングにより、従来のイメージを一新している。本体フレームのダイキャストには電解メッキを使用し、華やかで豪奢な姿を圧倒的な質感で表現した。

セット内容は本体に加え、マガノイクタチ改(バックパック)、アメノムラクモノツルギ(剣&鞘)、交換用左手首2種、交換用右手首3種、オキツノカガミ(槍)、ツムハノタチ(爪)、トリケロス改(右腕武器)、トツカノツルギ(腰剣)×2、マガノシラホコ用ワイヤーユニット×2、専用スタンド一式。

(C)創通・サンライズ

このニュースに関するつぶやき

  • カッコいいけど高すぎる。MGくらいでプラモで出してくれ。
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

オススメゲーム

ニュース設定