女性を「おばさん認定」する4つの行動って? 男性たちがこっそり明かす!

13

2020年05月29日 17:12  ウレぴあ総研

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ウレぴあ総研

写真写真
年齢を重ねてくると、少しでも若く見えるよう、アンチエイジングをがんばったり、オシャレをがんばったり努力をする女性も少なくないはず。

男性がゲンナリしちゃう「おばさんLINE」の残念な特徴5つ

しかし、おばさん認定されてしまうような残念な行動をとってしまうと、せっかくの努力も無駄になってしまいます。

今回は、実際男性に聞いた意見をもとに、恋愛対象外にされてしまうおばさん認定行動をご紹介します。

■恋愛対象外にされてしまう「おばさん認定行動」って?

■1:図々しい

「プライベートのデリケートな話題にズケズケ首を突っ込んでこられると、おばさんぽいな、と思っちゃう。

疲れてるのはわかるけど、電車で我先に!と座席に座ろうとする行動も苦手(笑)」(28歳/営業)

たしかに、電車で急いで座席に座ろうとする行動はおばさんっぽいですよね。

また、会話で距離感を間違えて、デリカシーなくグイグイ突っ込んでいくのはNG。

フレンドリーを意識するのはよいですが、相手の気持ちを考えるようにしないとアウト!

■2:過去の自慢話が多い

「自慢話が多い女性はそれだけでちょっとうっとうしく感じるのに、それが過去の自慢話ばっかりだと余計に嫌になりますよね。

過去にしか誇れることがない、イコールおばさん、みたいな」(26歳/バイヤー)

過去の栄光に浸って自慢話ばかりしてしまうのは、痛々しくも感じてしまいそうです。

「昔は」「若い頃は」というフレーズは、どうしてもおばさんぽさが出てしまうもの。

なるべく控えた方がよさそうですね。

■3:LINEが長文、絵文字がやたら多い

「おばさんLINEを送ってこられたら、おばさん認定しちゃうかも。

母親に多い長文や、やたら絵文字が多いようなLINEは気をつけた方がいいかも(笑)」(27歳/営業)

「おばさんLINE」という言葉があるとおり、そう認定されてしまうLINEを送るのも立派なおばさん認定行動です。

気になる男性とは少しでもたくさんLINEしたい気持ちはわかりますが、1度のやりとりに話題を詰め込みすぎたり、かわいさを演出しようと絵文字をふんだんに盛り込むのはNG。

送る前に一呼吸おいて、チェックしてみては?

■4:見た目を含め、細かいところまで気を遣えていない

「髪の毛が傷んでいるのをそのままにしていたり、服が着古されてヨレヨレだったりしたらおばさんぽく見えますよね。

ドン引きしてしまったのは、口周りのムダ毛の処理を怠ってヒゲが生えちゃってた人。

いいな、と思ってたけど速攻で恋愛対象外になりました……」(26歳/IT関連)

年齢を重ねると、見た目に影響が出てくるのは仕方のないこと。

しかし、「まあいっか」という油断はおばさん認定行動に繋がってしまうようです。

髪の毛やお肌はだんだん乾燥ようになってきますので、若い頃とはケアを変えてみるのもひとつの手。

また、ムダ毛なども意外と男性は気づいているもの。

幻滅されないように、身嗜みには注意しておくのが無難ですね。



年齢を重ねれば重ねるほど、見た目が老いていくのは仕方のないこと。

しかし、努力をせずにいるとどんどん老けていくことになりますし、見た目を磨いたとしても、行動でおばさん認定されてしまうのは残念です。

年齢を重ねることはけっしてネガティブなことではありません。

年を重ねていったからこその経験が落ち着きを生みますし、安心感を与えることもできます。

落ち着いた大人女子になれるよう、今一度自分の行動を振り返ってみては?

このニュースに関するつぶやき

  • LINEを短文で連投する人って、相手がどう受け取るかをホントに考えてるのかな?って思うことある。から、LINE苦手。好きな人とはメールがいい。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 座席を取るときは誰であろうと容赦しませんね。譲らないし。
    • イイネ!14
    • コメント 4件

つぶやき一覧へ(6件)

あなたにおすすめ

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定