【番外編】​旦那の浮気から再構築 義母に言われたある言葉……

2

2020年05月30日 14:01  ママスタジアム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ママスタジアム

写真ママスタ
ママスタ
「そんな蚊に刺されたことくらいで」
そう言われたのはもう、何十年前のことになるだろう……。

嫁いできて半年で主人に浮気されました。
しかしもう、お腹に息子がいたし別れたくなかった。私は家族が欲しかったから……。

なのに主人は浮気を繰り返しました。


義母に言われて許せない後編2
当時主人は「浮気して何が悪い」とまったく聞く耳は持たず、姑や舅は浮気した主人の味方だった。

「そんな蚊に刺されたことくらいで……」
鼻で笑われた。

もう自分の気持ちに蓋をするしかなかった。

そして数十年経ったいま、家に来た嫁が「私は傷ついたんです!」
と言ったとき、
若い時の自分を見ているようで、辛かった。

義母に言われて許せない後編3
私「私は傷ついていた」
私もあのときそう言っていたら、何か変わっていたんだろうか?

息子と嫁の間にはまだ、子どもがいない。
そのことについてだけは、言わないようにしてる。
子どもが出来れば、
息子も変わるかもしれないし、変わらないかもしれない。

でも、こればっかりは母親の私でもわからない。

私「きっと嫁とは疎遠になっちゃうわね。あの子(嫁)の煮物美味しかったな……」

もっと嫁に寄り添えばよかった……。
気がつけば、私は姑や舅と同じことをしてしまった。

私「……まったくもう……ほんとに似たもの家族ね!」
主人の遺影を見ながら、そう呟きました。
※この漫画はママスタBBSを元に作成しています。
原案・ママスタBBS 作画・猫田カヨ

■ママスタセレクトで読む

このニュースに関するつぶやき

  • じゃあ嫁に詫びたらどうなの。許してくれなくても、悪いと思ったら誠心誠意詫びたらいい。伝えなければ悪いと思っていないのと一緒よ、相手にしてみたら。
    • イイネ!5
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定