saji TVアニメ『あひるの空』第33話挿入歌「明日の空へ」6月3日より順次各主要音楽配信サイトにて配信スタート!

0

2020年05月31日 16:50  リスアニ!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

リスアニ!

写真掲載:リスアニ!
掲載:リスアニ!
北海道出身の3人組バンドsajiの新曲「明日の空へ」が、5月27日に放送されたTVアニメ『あひるの空』第33話「LIFE」の挿入歌に起用、音源初解禁となった。

【詳細】他の写真はこちら

その「明日の空へ」が6月3日よりデジタルシングルとしてレコチョク、mora、アニメロミックスなどの音楽ダウンロード配信サイトやApple Music、LINE MUSIC、SpotifyやAWAなどのサブスク音楽配信サービスにて順次配信開始されることも決定した。

この「明日の空へ」は、TVアニメ『あひるの空』第33話のシーンに寄り添った、大切な人への想いを表現した切なくも前向きで温かいラブソングであり応援歌でもある内容となっている。また、ジャケット写真にはsajiのバンド公式キャラクター“pasくん”が窓際で空を眺め、未来に羽ばたこうとする心模様が描かれている。

●配信情報
New Digital Single
TVアニメ『あひるの空』第33話 挿入歌
「明日の空へ」

6月3日0時〜配信スタート

<収録内容>
M1.「明日の空へ」

<saji プロフィール>
北海道出身の3人組バンド。2010年に「phatmans after school」を結成。全楽曲の作詞・作曲を手がけるVo.ヨシダタクミの透き通る歌声、圧倒的で叙情美溢れるメロディーライン、そして葛藤や憂いをストレートに表現した歌詞に、Gt.ユタニシンヤ、Ba.ヤマザキヨシミツのパフォーマンスが相乗効果を生み出し、男女問わず若者世代を中心に支持されている。2019年、バンド名を「saji」に改名し、キングレコードよりTVアニメ『あひるの空』第1弾エンディングテーマ「ツバサ」をリリースし、今年4月1日にはMini Album『ハロー、エイプリル』をリリース。ラジオ局各局でのパワープレイへの選出や、プロ野球選手の登場曲への採用、USENチャートにランクインするなど各方面より注目を集めている。なお、Vo.ヨシダタクミは自身の全楽曲の作詞作曲のみならず、水樹奈々やKis-My-Ft2、小倉唯など数々の楽曲提供を行っている。

関連リンク
sajiオフィシャルサイトTVアニメ『あひるの空』公式サイト

    オススメゲーム

    ニュース設定