スーパーGTがカレンダー変更。感染拡大防止へ国内3コース、最終戦にふたつの可能性を残した8戦開催

2

2020年06月04日 14:11  AUTOSPORT web

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

AUTOSPORT web

写真スーパーGT岡山公式テストでのGT500クラスのスタート練習の様子
スーパーGT岡山公式テストでのGT500クラスのスタート練習の様子
 スーパーGTをプロモートするGTアソシエイションは6月4日、2020年のカレンダーについて改訂版を発表した。全8戦の開催は変わらないが、開催サーキットを大きく見直し、国内では富士スピードウェイ、鈴鹿サーキット、ツインリンクもてぎのみで8戦を開催することになった。また、第8戦は現段階で富士かタイでの開催を検討している。さらに全戦を無観客開催で想定するとしているが、10月の第5戦以降、社会情勢を踏まえ開催方式を検討するとしている。

 新型コロナウイルス感染拡大の影響により、スーパーGTは3月14〜15日の岡山公式テストこそ無観客で開催されたものの、その後3月28〜29日の富士スピードウェイでの公式テストの開催前日になって、行政の外出自粛要請をうけ急転直下中止が決定。その後第1戦岡山、第2戦富士、第3戦鈴鹿が延期となり、4月6日には7月から開幕するカレンダーが設定されていた。

 ただその後、新型コロナウイルスの影響により社会情勢も大きく変化。モータースポーツのみならず、他のスポーツでもさまざまな感染対策が求められており、7月からスタートするサッカーJ1リーグでも、選手・関係者の移動中のリスクを避けるため、近隣のクラブ同士の対戦からスタートする。

 同様に、スーパーGTでも残念ながら関係者の移動中の感染リスクを低減するため、岡山国際サーキット、オートポリス、スポーツランドSUGOの開催が見送られることに。さらに海外渡航が必要になるマレーシア戦も現地情勢に鑑み見送られ、国内では富士スピードウェイ、鈴鹿サーキット、ツインリンクもてぎの3つのコースのみ、そして海外戦では、第8戦にタイ戦の可能性を残してカレンダーが組まれることになった。

 6月4日に発表された改訂版のカレンダーは、6月27〜28日に富士スピードウェイで公式テストが行われた後、7月18〜19日に富士スピードウェイで開幕。第2戦も富士で、当初鈴鹿10時間が予定されていた日程で第3戦鈴鹿、そして9月の第4戦もてぎと続く。第5戦はふたたび富士に戻り、鈴鹿、もてぎと続く。第8戦は12月下旬のタイ、11月下旬の富士が併記され、新型コロナの感染状況、各国の政府の方針などを考慮して、どちらかで開催できるよう柔軟に対応できる形となった。

 また大幅にカレンダーが変更されたことに加え、現段階では原則として第1戦〜第4戦は『全戦無観客開催』が想定されている。また、これまでパドックにテントでピットが用意されていたサポートレースについては調整中となっている。ただし今後、感染の収束状況や社会情勢をふまえ段階的に見直しをはかっていくとされており、10月の第5戦富士以降、社会情勢を踏まえ開催方式を検討する。

 GTアソシエイションでは、今後のテストやレースなどのイベント開催に向け、新たに『公式イベント開催に向けたロードマップ』や感染防止に向けたガイドラインを定め、ブリーフィング方法の見直し、ピットのこまめな換気、関係者の事前申請、エントラントなどに健康管理者を立てるなど、非常に厳格な感染対策などを行っていくとされている。これにはスタッフの宿泊先でのマスク着用、手荒い・うがい、夕食の持ち帰りの励行など厳格に定められており、開催地周辺に感染を拡大させない強い意志が感じられる内容となっている。

 岡山、オートポリス、SUGOなど開催されないコース周辺のファンにとっては残念な決定であり、GTアソシエイションでは「今季の開催を見合わせることになりました岡山国際サーキット、スポーツランドSUGO、オートポリスでスーパーGTの観戦を楽しみにしていただいていたファンの皆さまに深くお詫び申し上げるとともに、今回の決定をご了解いただきました各サーキット関係各位に心より感謝申し上げます」としている。とはいえ、まずは主催者、チームなどの努力によってスーパーGTがスタートすることを、前向きに待ちたいところだ。

2020年スーパーGT
改訂版カレンダー(6/4 FIA/JAF申請予定)
RoundDateCoursePrefectureTest6月27〜28日富士スピードウェイ静岡県17月18〜19日富士スピードウェイ静岡県28月8〜9日富士スピードウェイ静岡県38月22〜23日鈴鹿サーキット三重県49月12〜13日ツインリンクもてぎ栃木県510月3〜4日富士スピードウェイ静岡県610月24〜25日鈴鹿サーキット三重県711月7〜8日ツインリンクもてぎ栃木県812月26〜27日チャン・インターナショナル・サーキットタイ王国もしくは11月28〜29日富士スピードウェイ静岡県
※富士公式テスト、第1戦〜第4戦は無観客開催
※第5戦〜第8戦は感染状況、社会情勢を踏まえ開催方式を検討
※サポートレースの編入については調整中

このニュースに関するつぶやき

  • 取りあえずホンダさんとトヨタさんの所ではOKって事ね(汗) …って言うかこのまま開催されたら富士で速いマシンが有利って話だなぁ〜。
    • イイネ!0
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ランキングスポーツ

前日のランキングへ

ニュース設定